ルイ ジュリアン ルージュ 12.5%が到着しました!!(((o(*゚▽゚*)o)))




お待たせしました!!

みんな大好きな

ルイ ジュリアン ルージュ 12.5% 2016

が入荷しましたよ~!!(((o(*゚▽゚*)o)))

インターネットショップへの登録も完了しました!
是非ご利用くださいませ!!

ルイ ジュリアン VDT ルージュ 12.5% 2016 1000ml
http://www.grenache.co.jp/SHOP/2017060100005.html


バランスの良いヴィンテージだったという2016。
そのバランスの良さが、ピュアな果実味をより引き立てます!!
乳酸のミルキーなニュアンスが出来立てな感じで良いですね!

まー、間違いなく美味しいです!(*´∀`)b

17006 louisjulienvdt12





それからね、この間お客さまのお話しを聞いていたら、
面白い発見をしてしまいましたw

どうも最近 ここ千葉県白井市あたりでは、このワインを飲むことを

「カリブる」

と言うそうな。。。( *´艸‘)´艸‘)クスクス

1706 caribeau

ヒトミワイナリーのカリブーの人気はすっかり定着していますね。(*´∀`)b

ヒトミワイナリー h3 Caribou カリブー 2016 720ml
http://www.grenache.co.jp/SHOP/2016110900008.html


たっぷり再入荷しております!!!
今夜はみんなでカリブろう!(((o(*゚▽゚*)o)))

2017年 お正月の思ひ出 in スペイン バスク その5





急に思い出したように再開する私w


なんと2ヶ月もほっぽらかししてしまいましたね。えへへ。すみません。

以前の記事はこちらの旅行のカテゴリをご参照くださいませ。
http://grenache.blog.fc2.com/blog-category-13.html

ビルバオの夜のお話で終わってましたね。
翌日は昼過ぎにはサン セバスチャンに出発する予定。

旦那さまと相談した結果、出発の時間までの間に昨日死ぬほど美味しかった
ホセリートの生ハムとラムの串焼きピンチョ モルーノを食べにいこうということになりました。

ビルバオ市内は乗り物使わずに歩けます。(#^.^#)
お散歩がてら歩いていくことにしました。

1701 Spain 61

1701 Spain 62
こちらは有名な流線型の美しいデザインのスビスリ橋。

1701 Spain 64
このクラシックな建物の裏にあの美味しい生ハムの店、
ラ・ビーニャ・デル・エンサンチェがあります。

でも、行ったら閉まってたんですー。。゜(゜´Д`゜)゜。
そう、この日はスペインの祝日だったのです。

もう1回食べたかった。。。(´・ω・‘)ショボーン

ま、祝日だから仕方ないよね。
気を取り直してピンチョ モルーノのお店を目指して歩きました。

ピンチョ モルーノのお店ことカフェ・イルーニャは営業していましたε-(´∀`*)ホッ

の で す が、ラムを焼いているおじさまがいなーーーーい!!。゜(゜´Д`゜)゜。

確かに朝からラムの串焼きを食べようというお客さんは少ないか。。
残念ですが、お腹も空いたので普通のピンチョスをいただきました。

1701 Spain 65

1701 Spain 66

でも、やっぱりもう1回食べたかったなぁ。。。。゜(゜´Д`゜)゜。



名残惜しいですが、もうサン セバスチャンに向かう時間です。

ホテルに預けてあった荷物をピックアップし、トラムに乗りました。
トラムは街の周囲を囲むように走っています。
切符は乗り場の自動券売機で簡単に買えます。

1701 Spain 67

名前はすっかり忘れてしまったけどw、ナントカという駅で降りれば、
サン セバスチャンへのバスが出るバスターミナルはすぐ目の前です。

1701 Spain 68

電光掲示板みたいなのに出発予定のバスの行先が表示されています。
切符の販売窓口はバス会社ごと。
クレジットカードで買いたい場合は、券売機を使ってくれと言われたな。



そ し て・・・

1701 Spain 69

快適なバスの旅で、ピューッとサン セバスチャンに到着しました!
ついたらいきなりこんな美しい風景!!


今回の旅では、賛否両論色々あるみたいですが、初めてAirbnbを利用してみました。

借りたのはサン セバスチャンを流れる川沿いのアパートの1室。
とても素敵なお部屋でした!!

ただ、もし滞在中にアパートが火事になったらちゃんと逃げられたかしら?とか、
泥棒に入られたら?とか、色々考えると不安な点があるのもわかります。

ホテル業界の方たちには大きな打撃だろうしなぁ。。。


でも、今回の滞在に関して言えば、
とても気持ちよく快適なものでした!!

こちらが借りたお部屋です!!

1701 Spain 01
めっちゃステキなリビング その1!!

1701 Spain 02
めっちゃステキなリビング その2!!

1701 Spain 03
めっちゃステキなリビング その3!!

1701 Spain 04
こちらは寝室~。

1701 Spain 05
キッチンも快適です!

1701 Spain 06

1701 Spain 07
パンやおやつ、牛乳にワインまでも用意してくれていました。
コーヒーはネスプレッソのようなマシン完備。

お風呂もバスタブ付きでした。(#^.^#)


でも、なんといってもこのお部屋の一番は、
最高の眺めのベランダです!!

1701 Spain 09
向こうに見える小さな山の手前がサン セバスチャンの中心街。
歩いても10分くらいです。

1701 Spain 08
1月でしたが、バルコニーのテーブルでお茶を飲めるくらいの暖かさでした。(#^.^#)

オーナーさんはとても親切な方で、
帰りの日はビアリッツ空港の朝とても早い便に乗らなければならないので、
タクシーのことを相談したら、
予約してくださった上に、値段交渉までしておいてくれました!!

ありがたいー。 ヾ(〃^∇^)ノ

その方が「冬に来てよかったですよ。夏は物凄い人であふれてるから」と。

しかし、この晩のバルの混み方は尋常じゃなかったんですけど。。

じゃあ、夏ってどんだけ・・・・。|ω・`)



つづく~~。




今週の店頭試飲: ヒトミワイナリー Mono Chardonnay モノ シャルドネ 2015 白 と カノ ザルコ パエリサ 2015 赤





*----* お店で試飲販売しています。 そのワインの御紹介です *----*


先週の定休日=月曜は、代々木体育館まで、
歌舞伎とフィギュアスケートの初コラボレーション アイスショー、
氷艶 hyoen2017 -破沙羅-を観に行ってきました。
(まー、お店のお客さま達は間違いなく行ってるはずと思ってらしたと思いますがw (;^_^A アセアセ )


1705 氷艶


市川染五郎さんの企画・演出による壮大なショーで、
歌舞伎役者さんやスケーターさんの他にも
プロジェクションマッピングのTeam Laboさんや
和太鼓のDrum Taoさんなどが参加していらっしゃったんですよ。
なんとゴージャス!!!(((o(*゚▽゚*)o)))

始まるまでは、正直ファンの私たちも大丈夫なのかと
心配な気持ちもあったのですが、
蓋を開けてみれば息もつけぬほどの
とってもエキサイティングな素晴らしいショーでした!!。゜(゜´Д`゜)゜。

千穐楽の公演後、染五郎さんが、
「新しいエンターテイメントの
生き証人になってくれて
本当にありがとうございました!」
とおっしゃっていましたが、まさにそんな感じ。

アイスショーの新しい時代の幕開けに立ち会えて、
嬉しくて、興奮して、もう本当に震えるほど最高の経験でしたとさ。ヾ(o´∀`o)ノ ヾ(o´∀`o)ノ



考えてみれば、

周囲を360℃囲む客席から俯瞰する広大なステージ(舞台)

って、フィギュアスケート独特のものですよね。


他の分野の演出家やクリエイターさんも、
他にはないユニークな表現の場であんなこと、こんなことをしてみたいと
興味を持たれる方もいらっしゃいそう!

そして、今日本のプロフィギュアスケート界には
世界最高の素晴らしいスケーターが揃っていますからね。(*´∀`)b

色々と今後が楽しみです!!


いつかきっとテレビ放送もあると思いますので、
その時はお見逃しなく!!です。(#^.^#)



今週の店頭試飲ワインはこちらです!!

週末試飲170528_1

ヒトミワイナリー Mono Chardonnay モノ シャルドネ 2015 白 (左)
http://www.grenache.co.jp/SHOP/2017050300007.html

ヒトミワイナリーの数少ない自社畑のブドウを使用したDomaine HITOMIシリーズ!
こちらはシャルドネに約1ヶ月間に渡りじっくり醸しを施し、
落ち着いた大人の味わい仕上げたオレンジワイン!!
マセラシオンによる濃厚なコクとエレガントなオレンジ感が素敵!(((o(*゚▽゚*)o)))


カノ ザルコ パエリサ 2015 赤 (右)
http://www.grenache.co.jp/SHOP/2017051100002.html

スペイン、ラ マンチャのカノ ザルコは標高600-800mの畑で有機栽培を実践、
SO2無添加でナチュラルなワインを造る造り手です!
小石に覆われた畑に植わる土着品種ティント ベラスコから造られた
素直で若々しい果実味のフルボディ!
二日目からはボリュームも旨みもぐっと増しますね!(*´∀`)b



試飲会うぃーく!!




今週は試飲会ラッシュで全く仕事が
はかどりませんでした。。(´・ω・`)ショボーン

でも、こうやっていろんなインポーターさんの
試飲会に行くことが可能な場所でお店をやっているというのは、
すごく恵まれたことなんですよね。

だから、文句なんて言ってないで、
ありがたい、ありがたいって感謝しないと。(#^.^#)


今週は生産者さんの来日もありました。

一人は、といってもどちらの生産者さんも二人連れでしたがw、
レ カプリアード。

パスカルさんと現在一緒にドメーヌを切り盛りするモーズ・ガドゥッシュさん、
とても気さくな素敵なお二人でした!

元々ロワールの新井順子さんのドメーヌ、ボワ ルカ創設時に
栽培醸造責任者として働いていたパスカル・ポテールさん。

その時に一緒に働いた輸入元のヴァンクゥールのメンバーとは
強い絆で結ばれています。

今回一緒に飲む機会があり、たっぷりお話してきたのですが、
記憶がおぼろげな部分も・・・。(;^_^A アセアセ

でも、彼の究極のペティアン、そしてムニュ・ピノに対する
愛の深さはしっかり感じてまいりました。(((o(*゜▽゜*)o)))

1705 試飲会week01

1705 試飲会week02

1705 試飲会week03



もう一人は(いや二人ですがw)、
シャトー レスティニャックのマチアスとカミーユのマルゲ夫妻。

若々しく、とってもエネルギッシュで、
新しいことに果敢に取り組む造り手です。(#^.^#)

こちらは試飲会でお会いしただけでしたが、
結構色々と興味深いお話が聞けました!
やっぱり面白い生産者でした。

さらに、あなたたちのワイン、
そして地域にとても興味があるので、
いつか訪問してもいいかという話までしてきちゃったw (*´∀`)b

1705 試飲会week04

1705 試飲会week05
Tシャツにサインもらったよー。




生産者は来日すると連日連夜一般消費者相手だったり、
酒屋相手だったり、レストラン相手だったりの会が何かしら催されるので本当に大変です。
(そして朝までコースのことも多いらしい)

毎晩にこやかに皆と杯を酌み交わす彼らは、本当にタフです!

特に肝臓が!w ( ゜Д゜)

日本人だったらとっても持たないだろうなぁ。
(日本人とフランス人の肝臓の能力は段違いです。)

それでも、一人でも多くの人に、
手塩にかけて育てた子供のような自分たちの愛するワインを知って欲しいから
笑顔で頑張るんでしょうね。

情熱ですよね。(///∇//)


レ カプリアードとシャトー レスティニャックのワインは来月入荷予定です!!

お楽しみに!!(((o(*゚▽゚*)o)))




今週の店頭試飲: レ サボ デレーヌ アヴェック ル ブラン 2015 白 と ココ ファーム ワイナリー こことある ツヴァイゲルト 2015 赤 (右)






*----* お店で試飲販売しています。 そのワインの御紹介です *----*



今日はちょっと途中退出して英気を養ってきました。( *´艸`)´艸`)クスクス

でも、ちゃんとブログを書き上げようとしている私って偉い!!

(いや、勝手に途中退出したのは君だから!!)

でも、11時過ぎちゃったから、いきなりワイン紹介です。(;^_^A アセアセ



今週の店頭試飲ワインはコチラです!!(*´∀`)b

週末試飲170521_1

レ サボ デレーヌ アヴェック ル ブラン 2015 白 (左)
http://www.grenache.co.jp/SHOP/2017051200005.html


最近お気に入りのレ サボ デレーヌ先生!!
青空と太陽の下、海辺の風に吹かれながら飲んだら最高だろうな!!
というトロピカルムードと爽やかを備えたとーってもナチュラルな味わい。

こういう美味しい南仏の白ってご飯にとーっても良く合うとおもうんだけどな!!
(もちろん過熟した重すぎるのとかはダメですけど)

南仏白の美味しさが早く広まりますように。(-人-)



ココ ファーム ワイナリー こことある ツヴァイゲルト 2015 赤 (右)

http://www.grenache.co.jp/SHOP/2017051900002.html


昨年大人気だった こことあるツヴァイゲルトの新ヴィンテージ!!

2015はよりエレガントなスタイルで、
ちょっと和風な感じの旨み感がたっぷりです!!

こちらは、和食に合わせたいなー!!