とても爽やか!春野菜のサラダに合わせたい!人気の自然派白 と 青年のような若々しい力強さを持った素直なサンジョヴェーゼ

JUGEMテーマ:グルメ


*----* 毎週末 お店で試飲販売しています そのワインの御紹介です *----*

今日は久々に春の陽気です~。[:チューリップ:]

最近 ニンジンサラダにはまっています。ニンジンが今が旬!
とっても簡単なので是非お試しを。

① ニンジンをスライサーなどで千切りにします。
(包丁で切ると硬さが気になるので、スライサーなどでしっかり繊維を切ると良いです。)

② レモン、美味しいヴァージン・オリーブオイル、美味しいお塩、コショウでドレッシングを作ります。

③ ①のニンジンと②のドレッシングを混ぜ、30分ほど置いて馴染ませます。


ほーら簡単! でも美味しいんですよ![:モグモグ:] [:モグモグ:]
お野菜がちょっと足りないなと思った日には便利な一品でーす!



週末試飲080412_1

ラ・ビアンカーラ・イ・マシエリ 2005 白 (左)

産地:イタリア/ヴェネト 品種:ガルガーネガ90% 有機栽培

ラ・ビアンカーラの造るリーズナブルな爽やか白!香りも味わいも、ミネラルたっぷり~[:ラッキー:] ですね。

ラ・ビアンカーラは、ソアヴェの隣の小さなDOCガンベッラーラにある生産者。既に日本ではイタリア自然派の有名人。とても人気の高い生産者です。

少し緑がかったレモンイエロー。レモン、桃、リンゴ、ミネラル、イースト、ハーブの
フルーティな香り。しっかりした酸味を持ったレモンの果実味とミネラルが主体となったドライな白ワイン。微かな苦味とグリーンな感じや、イーストっぽい感じもありますね。

非常に爽やかでちょっとお野菜のニュアンスもあるので、春野菜と合わせるととっても美味しそうです!(上のニンジンサラダやアスパラガスッ!(←大好き~))
また飲んだ後もとてもナチュラルで、すーっと体に溶け込む感じです。

マリアージュ: 春野菜のサラダ、アスパラガスのグリル、ミズナのサラダ、カルパッチョ


詳しくはこちら



パーチナ・イル・セコンド 05 赤 (右)

産地:イタリア/トスカーナ
品種:サンジョヴェーゼ 100% 有機栽培

話題のブルネロと並ぶ、いやいや、イタリアで最も有名なトスカーナのワインと言えば??

答えはキャンティ。

日本人に最も馴染みの深いワインの一つと言えるでしょう。

有名な故にキャンティには難しさがあります。これは同様に有名なシャブリなどにも言えるのですが、キャンティやシャブリという名前だけで売れてしまうので、品質にかなりバラつきがあるということ。
悲しいかな、ワイン選びにおいては ある意味とても難しい銘柄なのです。

このパーチナはそのキャンティ・クラシコ地区にある生産者ですが、大規模な生産者の多いキャンティの中で、有機栽培でブドウを栽培し、他にもオリーブや果樹などを家族で育てています。

イル・セコンドは、パーチナのキャンティのセカンドワイン的な存在。キャンティ用のブドウを選別しながら1度目の収穫を行い、その残りをこのワイン用に再度収穫しているそうです。格付け的にはIGTとなります。

しっかりした赤紫。最初は少し還元していますが、しばらくするとカシス、バラ、スパイス、ミネラル、肉の香りが出てきます。口に含むと、サンジョヴェーゼの活き活きとした
酸味が印象的。こちらもドライな仕上がりで、余韻には若々しいタンニンが力強く感じられます。

若いサンジョヴェーゼは力強い酸味とタンニンが特徴だと思っていますが、そんな感じが良く出ています。でもピザやステーキなどのカジュアルなお料理と一緒にいただくと、その若さが丁度良いバランスになると思います!![:わーい:][:わーい:]

青年のような若々しい力強さを持った素直なサンジョヴェーゼですね。


詳しくはこちら



ブログランキングへ にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
よろしければクリックお願いします (´・ω・)ノ★*゚*ヨロシクデス*゚*☆




スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)