今週の店頭試飲:ピュズラ・ボノーム・トゥーレーヌ・ソーヴィニヨン 11 白 と クリスチャン・ビネール・ブラン・ド・ノワール・キュヴェ・ベアトリス 05 白

JUGEMテーマ:日記・一般
JUGEMテーマ:グルメ


 【夏季休業のお知らせ】 8/6(月)~8/8(水)までお休みします。ご迷惑をお掛けしますがよろしくお願いいたします。


明日から楽しい楽しい夏休み~~♪♪   


なのに仕事が全然終わってない~~!!ヒーーーーッ!! 

かなりテンパっているので、今日も朝から旦那様に八つ当たりしてしまったような・・・。ごめんなさい。

あー、発注とかどうしようかな。もうこうなったら帰ってきてからでいいかな。大丈夫だよね。

いやいや、やっぱりちゃんと計画立てておかないといけないですよね。がんばろー。


さて、本日試飲中のビネール・ブラン・ド・ノワール・キュヴェ・ベアトリス05、美味しいです!!

店頭試飲をして勧める際、お客様にそのワインの美味しさをうまく伝えられるフレーズを頭の中で探します。自分が試飲した時に、こうやっておすすめしよう!!ってパッとひらめく時もあるし、店頭試飲を始めて何人かのお客様とお話ししているうちに「あー、こういう風に説明したら良いんだ」ってなることもあります。

でも、今日はちょっと苦戦中。なんか素敵な文句が浮かばないんですよー! ワインはとっても美味しいのに!!やっぱりテンパってるせいかなぁ。

この年のピノ・ノワールは一部貴腐化してしまったそうで、確かにちょっと貴腐のニュアンスもあるように思います。とにかく試飲会で一口飲んで「ぎゃっ、美味しい!!」って思っちゃったくらい美味しいんですけどね。

そういえば、黒ブドウは貴腐菌がつくとダメになってしまいますって習ったけど、このワインみてると皮を漬け込まなければ大丈夫なのかな。

そっか!!逆に考えると、皮を漬け込む、つまりマセラシオンできなくなるからダメってことなのか!! (←と今リアルに思った)

自分的には結構ピコーーーンってきましたが、本当に合っているかは知りません!あしからず!




今週の店頭試飲ワインはコチラです!!


週末試飲120805_1


ピュズラ・ボノーム・トゥーレーヌ・ソーヴィニヨン 11 白 (左)
産地:フランス/ロワール
品種:ソーヴィニヨン・ブラン100% 有機栽培

おぉ、コルクを開けてグラスに注ぐと(合成コルクですがー)、かなり泡が見えますね~!良い感じです!!

ピュズラのSBらしい安定した美味しさです!!間違いないんじゃないでしょうか!

薄いレモンイエロー。かなり発泡が見られます。
レモン、パッションフルーツ、グレープフルーツ、草、ハーブ、
ミネラルなどのフルーティで爽やかな香り。
口に含むと発泡を感じる弾けるようにフレッシュな果実味が広がります。
レモン、グレープフルーツ、微かにパイナップルなどの活き活きしたドライな果実味。
フレッシュな酸味がさらにワインに元気を与えています。
ミネラルやハーブの要素があり、非常にソーヴィニヨン・ブランらしいフレッシュな味わい。しかし同時にその中にハチミツや飴のようなよく熟したニュアンスもあり、ピュズラらしい力強さの片鱗が感じられます。余韻はピュアでナチュラル、ドライ。

普段飲みのソーヴィニヨン・ブランとしては最高! 

はじけるような果実の爽やかさと微かな発泡からくる爽やかさがダブルで効いていますね!!

その中にピュズラのソーヴィニヨンらしい安定した力強さも感じられます!

マリアージュ: グリーンサラダ、グレープフルーツとササミのサラダ、白身魚のカルパッチョ、生春巻き、鱧、手巻き寿司

詳しくはコチラから!!



クリスチャン・ビネール・ブラン・ド・ノワール・キュヴェ・ベアトリス 05 ロゼ中甘口 (右)

産地: フランス/アルザス
品種: ピノ・ノワール 100% 有機栽培

えっ、またビネール???

そんな声が聞こえてきそうです。 色々入荷してきたのですが、それぞれ美味しくって!!

こちらのワイン、インポーターさん曰く

「ちょっとマニアというか病気に近いワインです。」

とのこと。ふふふ。

昨日も書きましたが、このワインの特徴はやっぱり

1.ヴィンテージは2005年。約7年熟成したワイン!!

2.ピノ・ノワールから造ったブラン・ド・ノワール!(黒ブドウから造った白ワイン)

まぁ実際はロゼになってますが!

3. ビネールが特に満足した出来栄えのワインにつける「キュヴェ・ベアトリス」が付いている

だと思います!
素晴らしくナチュラルで自然な甘さと深い味わいが合体した見事な味わいです!!


薄いオレンジ色。
杏、梅酒の梅、黄桃、紅茶、甘露飴、きんもくせいなどの甘くリッチな香り。
口に含むと梅酒のような濃厚な味わいが広がります。
杏、杏ジャム、梅酒の梅、黄桃などの凝縮感高い甘い果実味。
酸味も程よく感じられ味わいに溶け込んでいます。タンニンは微か。トロッとしたテクスチャが凝縮感の高さを示しています。
スパイス、甘露飴、紅茶、中国茶、花など要素もあり、熟成によってナチュラルで調和のとれた味わいとなっています。貴腐ブドウの味わいも少し感じられます。余韻は長く、ナチュラル。甘さも後を引きません。

美味しい~~!! 

熟成により角のとれた円やかな甘さが魅力!

ビネールさんが7年寝かそうと思った素晴らしいポテンシャルを十分に楽しんでください!!


マリアージュ: 中華全般、白菜とホタテのクリーム煮、白身魚の中華あんかけ、八宝菜、シュークルート、カマンベール、ブルーチーズ

詳しくはコチラから!! 





スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)