良い澱の中のお家

JUGEMテーマ:日記・一般
JUGEMテーマ:グルメ



今日仕事してて気がついたのですが 

とっても美味しいあのブルゴーニュ・ブランの造り手さん、

Maison En Belles Lies

って

「良い澱の中のお家」

って意味なんでしょうか?

なんかカワイイネーミングですね~。

そういえばペノさんも「シュール・リーするのも、良い澱じゃなきゃダメ!悪い澱だとワインが逆に不味くなるんだよ。」っておっしゃってたっけ。やっぱり、澱は良い澱じゃないとねー。

と言いつつ、フランス語判らないので間違ってるかもしれません、エヘヘ。


一方、も残り少なくなってまいりましたが、ピュズラ-ボノームのボノーム(オリヴィエ・ボノームさん)って

Bonhomme

なんですよね。つまり「良い男」ですよね。
オリヴィエさんはそんなことないと思いますが、姓が「良い男」なのに、悪い奴だったら微妙~。

辞書を引いたら、bohomme って単語もありました。

1)(話)男、やつ、おやじ 2)坊や 3)お人好し 4)幼稚な人物画、人間の絵 5) ~ de neige 雪だるま

ですって。

まぁ、だからナニ?って話しですけれど!!!!




スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)