FC2ブログ

今週の店頭試飲: ピュズラ・ボノーム 蔵 11 白 と 赤

JUGEMテーマ:日記・一般
JUGEMテーマ:グルメ




*----* お店で試飲販売しています そのワインの御紹介です *----*



あの日から1年が過ぎました。



先週は雨の多い1週間でしたが、週初めの晴れた日に運転をしながらふと空き地に目をやると、オオイヌフグリらしきキレイな水色がチラホラと目に入ってきました。

いつもなら、あの溌剌とした水色をみると、いよいよ春だなーと楽しい気分が自然と湧いてくるのですが、今年は違いました。去年の震災直後の不安な気持ちが甦ってきたのです。

去年は、震災後世の中からガソリンが消えてしまったため、しばらく自転車通勤していたので、例年よりもたくさんの春の野の花を目にする機会があったんですよね。

ほんの数日前一瞬のうちに数え切れない方々の尊い命が奪われてしまったという事実に対するどうしようもない悲しみ、原発は本当に大丈夫なんだろうか、余震はいつまで続くのだろうかなどの不安。

菜の花の黄色とオオイヌフグリの水色、明るい春の日差しを浴びた無垢な野の花たちの色の競演を眺めながら、いったいこの先日本はどうなってしまうんだろうなぁ・・・と空を見上げたのを覚えています。

あれから1年、日本ってすごいですね。みんながんばってる!

被災地の皆さんのご苦労は私たちの想像にも及ばないものだと思いますが、私などはひょっとしたら一年後には日本がなくなっちゃうのではないかとまで思いましたから。

被災地の方の分まで私たちが頑張る!これは震災直後と全く変わってない気持ちです。

(ワイン業界でも各インポーターさんを始め、沢山の方達が被災地支援の活動を精力的に行なっていらっしゃいます。グルナッシュからも皆さまのご協力のお陰で本当に僅かではございますが、¥141,077を寄付させていただきました。)


今日という日を被災地の皆さんはどんな気持ちでお迎えになられているのでしょうか。

改めまして、お亡くなりになれた方々のご冥福をお祈りし、被災者の皆さまが一日も早く昔のように心安らかな生活が送ることができるよう心からお祈りしております。




今週の店頭試飲ワインはコチラです!

週末試飲120311_1


 ピュズラ・ボノーム 蔵 11 白 (左)

産地:フランス/ロワール
品種:ソーヴィニヨン・ブラン 100% ビオディナミ

今年の蔵 白 は安定しておりますので、吹きこぼれの心配はありません!(笑)

2011年は収穫が早かったのと、酵母(自然なもの)が活発だったため醗酵がほぼ終わった状態でボトリングしたそうです。

実は、2010年はフィルターをかけてあの濁りようだったのですが、2011年はフィルターをかけてはいませんが濁りは少ないです。


これは、ボトリングした時点で醗酵が終了していたため酵母がタンクの底にしっかりと沈んでいたため、上澄みをボトリングできたからです。一方、醗酵が終わっていないと酵母が全体に舞い上がっているのでタンクの上部でもワインは濁った状態になるのです。

また、10年は酸化防止剤も少し添加していたと思いますが、それでも輸送中にガス圧急上昇だったのに対し(SO2添加は酵母を抑えるためですが、それてもさらに醗酵が進んだ)、11年はSO2は添加せずにボトリングしています。

面白いですよねー。こういうこともヴィンテージの特徴っていうことになるんでしょうね!!

また、実はこの蔵にはティエリーの人気のキュヴェテゼのタンクのワインが20%ブレンドされています。そのため、よりしっかりとした味わいに仕上がっています。酸化防止剤無添加。

微かに濁ったやや濃い目のレモンイエロー。
レモン、グレープフルーツ、洋梨、パイナップル、ハーブ、杉の葉などのナチュラルでフルーティな香り。
口に含むと力強いソーヴィニヨン・ブランの味わいが広がります。
レモン、レモンキャンディ、グレープフルーツ、パイナップルなどの良く熟した果実味。残糖は殆ど感じません。フレッシュな酸味は口当たり良く、果実味とよくバランスしています。
酵母の味わいがかなり強く感じられ、ミネラルや、ハーブのニュアンスが活き活きとしたフレッシュな果実味に彩を添えています。微かにガスを感じます。余韻は期待以上に長く、ナチュラルでピュア。

例年の蔵白よりは、「出来立てワイン←→ 完成したワイン」でいうと完成したワインに近いかもしれあませんが、それでもやっぱり 「とってもナチュラルな出来立てワイン」 という部類に入ると思います!!

とってもフレッシュな弾ける果実味に、酵母のマッタリ感が加わって良い感じです!!


マリアージュ: フルーツサラダ、生ハムとフルーツ、カプレーゼ、生春巻き、エスニックサラダ、ササミのサラダ、ラタトゥイユ、キッシュ

詳しくはコチラから!!



 ピュズラ・ボノーム 蔵 11 赤 (右)

産地:フランス/ロワール
品種:ピノ・ノワール40% ガメイ40% グロロ20% ビオディナミ

今年はピノ・ノワールが40%加わって、より旨みを感じる味わいに仕上がっています!!

ビオディナミ栽培者 ブリュノ・アリオンからブドウを購入。(白も同じ)

収穫は9月7日なのですが、実は去年は10月1日だったんです!!1ヶ月も早かったんですね。

酸化防止剤も無添加です。


キレイな赤紫色。
バラ、赤い花、ラズベリー、イチゴ、レッドチェリー、イチゴキャンディなど弾けるようにフレッシュでフルーティな香り。少しだけ還元しています。
口に含むと微かにガスを感じるナチュラルでフルーティな味わいが広がります。
イチゴ、レッドチェリー、ラズベリー、ウメなどのとてもナチュラルな果実味。酸味は活き活きとフレッシュ。タンニンは若いですが滑らかで中程度。活力に溢れたナチュラルな果実の味わいとしっかりした旨み。ミネラルも感じられます。余韻はナチュラルですっきり。

余韻にピノっぽい旨みが残りますね~~!!

白より出来立て感強いかも!美味しいです!!本日抜栓二日目で還元はすっかり抜け、ピノの味わいが強く出てきました。

マリアージュ: 焼き鳥(塩)、鶏わさ、生春巻き、ベトナム風焼きそば、リエット、ほうれん草のキッシュ、山菜の天ぷら、ふきの煮物

詳しくはコチラから!!






スポンサーサイト



Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)