FC2ブログ

ネコの日、ジャン-フランソワ・ニックのセミナー

JUGEMテーマ:日記・一般
JUGEMテーマ:グルメ


今日、2月22日はネコの日だそうですね~。

帰ったら、缶詰でもあげようっと。ウチのネコちゃんは、黒缶が大好き。でも厳しい家庭なので、1年に数回しか食べさせてもらえません。もらえる時の嬉しそうな様子ったら!

2階に黒缶を取りに行くところから、既に気配を察知しますからねぇ。すごいでしょ。超能力者(猫)かよ!っていうくらいです。黒缶のほかは、フランス産に行った時にお土産で買ってくる、おフランスの猫餌も好きです。テリーヌ状になっていることが多いので、ウチでは通称 「テリーヌ」 と呼ばれています。


さすがグルメの国、そんな猫用テリーヌもフォラグラのなんちゃらとか、ホロホロ鳥のなんちゃらとか、サーモンのなんちゃらとか、グルメなのです。

1回自分で食べてみようとは思うのですが、未だ食べたことはありません。今度食べたらご報告しますね!!  (ちなみに黒缶はあります。色や香りから想像するより、味は濃くありませんでした。)




さて、今週の月曜日はフラール・ルージュ、ジャン-フランソワ・ニック氏の来日記念テイスティングセミナーに参加してきました。

へーーーー!!目からウロコ的なお話しは特になかったのですが、感想はこんな感じです。

1. ジャン-フランソワ・ニックはイケメン!!
2. ジャン-フランソワ・ニックのワインは、やっぱり本当に心底ピュアだなー!!
3. ジャン-フランソワ・ニックのカリニャンが美味しい!! (これカリニャン?ってくらいピュアでエレガントなのです!)


あと伊藤氏がおっしゃっていたこんな話しが面白かったかな。

自然派の生産者はエグラッペ(除梗)しないから皆同じような香りや味わいになるんだと言われて、そんなことはないということを証明するためにエグラッペしてワインを造ってみたらかなり美味しくできたので、最近ではエグラッペして造る生産者が増えてきている

のだそうです。へー。 ちなみにフラール・ルージュのワインではフリーダというワインが除梗しているそうです。(個人的にはMCだからじゃなくて、除梗しないから味わいが似るんだっていうのが驚き。まぁMC+全房ということなんでしょうけど。 


最後にジャン-フランソワ・ニック氏のこんな言葉をご紹介します。 (メモ書きから起こしているので、一言一句このようにおっしゃったわけではありません。)

「自然派ワインは過去に戻るワインではありません。未来のワインなのです。」





スポンサーサイト



Comment

No title
>えむたん さま

こんにちは!コメントありがとうございます!!

へー、こんなfacecbookのコミュニティ(っていうの??)があるんですねー。私もスマホを入手した暁には、バリバリ facecbook を使ってやる~~!!なんてことにはならないと思いますが、もうちょっと使えるようになりたいです。

でも、猫ってなんであんなに可愛いんでしょうねー。

同じく猫バカより ♪
No title
今更ですが...w
http://ja-jp.facebook.com/nekoiine?sk=wall
猫の日に公式フォトブックが発売になったそぉなw
http://www.amazon.co.jp/dp/4048990616/
(↑しっかり買っちゃうくらいには猫バカだしorz)
  • 2012/02/26 10:00
  • えむたん
  • URL
  • Edit
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)