FC2ブログ

今週の店頭試飲: ニコラ・テスタール・ボージョレー・ブラン10 白 と ニコラ・テスタール・ドゥマン・ヌ・ムール・ガメイ 09 赤

JUGEMテーマ:日記・一般
JUGEMテーマ:グルメ



*----* お店で試飲販売しています そのワインの御紹介です *----*



今日も寒いっすね・・・。


夕飯はお鍋にしようっとー!!



ほうれん草をいただきました。ありがとうございました~!!

ほうれん草

この間もいただいたのですが、味が濃くって甘くって、本当においしかったです。 さすが冬が旬のお野菜です!!これがほうれん草の本当の味なんですよねー。

いただいた時教えていただいたのですが、夏に無理に作ってるほうれん草に比べると、冬のほうれん草は何倍も栄養がたっぷり含まれているのですって。

いわば、本当は冬の野菜なのに夏に無理クリ作られたほうれん草は、ほうれん草の形はしているけど中身はすっかすかの何か別なものみたいな感じらしい。

味もしないし栄養もない形だけのほうれん草を食べる意味ってなんでしょうね・・・。


それから、そんな話しをしていたら狂牛病も思い出しました。あれも、草食動物の牛に無理矢理肉を食べさせて、お乳の出る量を上げていたんですよね。それも共食い・・・・。人間の勝手で可哀相すぎます。

自然の営みに反して何かやっても、全然おいしいことないんだなと。

と偉そうなこと言っても、やっぱり夏にもほうれん草買ってしまいそうな私なんですけどー。



あと、こんなお土産ももらいました!四谷のお土産♪  

たい焼き

ありがです!! (さぶーーーーっ

行列のできるたい焼き屋さんなんですって~。帰って温めて食べようっと!ふふふ、楽しみ~。




今週の店頭試飲ワインはコチラです!!

週末試飲120115_1

2本が似すぎで、試飲ようにワイン注ぐのすぐ間違っちゃう。「これはボジョレーのシャルドネですねー」と言いながら、ボトルから出てきた液体は何故か赤・・・みたいな。

ニコラ・テスタールはかのロマネコ・・・・

長くなるのでやめておきます。いつものお話しですし!才能溢れるボジョレーの若手生産者です!ということで~。 詳しくはコチラから!



ニコラ・テスタール・ボージョレー・ブラン10 白 (左)

産地:フランス/ボジョレー
品種:シャルドネ100%有機栽培

シャルドネから造られたウサギちゃんです!

インポーターさんからのご紹介メールにも

「手前味噌で恐縮ですが、今年飲んだワインの中でも鮮明に記憶に残るワインとなりました。」

なんて書いてありました!! (真面目な方なので、控え目な表現ですが!)

南向きの泥土質、砂質土壌の畑に育つ樹齢7~25年のシャルドネ。ステンレスタンクでアルコール発酵とマロラクティック発酵も行ないました。ステンレスタンクで熟成し、ノンフィルターでボトリング。


薄いレモンイエロー。
レモン、リンゴ、青リンゴ、ミネラルなどの豊かなミネラルを感じる非常にピュアな香り。
口に含むと凝縮感の高いミネラル豊かな味わいが広がります。
リンゴ、レモンなどの凝縮感高いドライな果実味。酸味はフレッシュでキレが良く、ミネラルが骨格を造っています。余計なものが一切ない非常にピュアな構成が印象的。余韻はピュアでミネラルが残ります。

とにかく雑味はもちろん、余計なものが一切ない研ぎ澄まされた構成に圧倒されます!! 

岩清水のような清々しさと、たっぷりとある凝縮感が見事に共存しており、ボジョレーのシャルドネですが、ゆるさは全く無くとても引き締まった体躯です。

本格派シャルドネとして、素晴らしい出来栄えだと思います。美味しい!!

マリアージュ: ホタテのカルパッチョ、お刺身、天ぷら、魚のムニエル、鮭とキノコのホイル蒸し、寄せ鍋

詳しくはコチラから!!



ニコラ・テスタール・ドゥマン・ヌ・ムール・ガメイ 09 赤 (左)

産地:フランス/ボジョレー
品種:ガメイ100% 有機栽培

こちらは、ニコラ・テスタールがブルゴーニュのプリウレ・ロックで行なってきたワイン造りをイメージしながら、ピノ・ノワールを目指して造り上げたというガメイです。

多くの自然派の生産者がそうするように彼も通常はマセラシオンカルボニックで醸造を行ないますが、このキュヴェに限っては行なっていません。

サンテチェンヌ・ラ・ヴァレンヌというコミューンに位置する、砂と粘土の混じり合う土壌の4.4haの畑。
樹齢は30年~70年。

プレスされたブドウのジュースを5年目の樽へ移し、樽で発酵行います。また樽で10カ月熟成しました。無ろ過、無清澄。酸化防止剤も無添加。


透明感ある明るい赤紫。
イチゴ、イチゴシロップ、ラズベリー、アセロラ、ハーブ、スパイス、微かにアニマル、オークなどの甘くフルーティな香り。
口に含むと涼しげな美しい舌触りの果実味が広がります。
イチゴ、ウメ、ラズベリーなどのナチュラルな果実味。酸味はよく味わいに溶け込みバランス良い。タンニンは少なめ。全体を通してクールなミネラル感があり、エレガントかつストイックな印象も与えます。微かに樽、アニマルやスパイスのニュアンスもあり、エキスの高さ、奥行きや複雑さも感じます。余韻はナチュラルでピュア。

確かに、ピノっぽい!!

バランス感と酸味の質がピノを思わせます!!でも余韻のすっきりさ加減がガメイなんですよね。

ナチュラルでピュアな造りはさすがテスタール!

一番のポイントは、それぞれの要素が溶け合った完成された味わいが今味わえることだと思います!!  

マリアージュ: 焼き鳥(塩)、お雑煮、筑前煮、きんぴらごぼう、肉じゃが、生姜焼き、ほうれん草とベーコンのクリームパスタ

詳しくはコチラから!!






スポンサーサイト



Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)