94p

JUGEMテーマ:日記・一般
JUGEMテーマ:グルメ



真央ちゃんのお母さま、亡くなられてしまいましたね。心からご冥福をお祈りします。

真央ちゃんは本当に強い女性で(まだ21歳ですが)、普段も怪我しているとか、靴の調整が不調とか、そういった言い訳となるような発言はいっさいしません。あんなハードな練習をしているのに、怪我したことがないわけないと思うのですけれど。だから、お母さまの病状についても、今までにおわせたことさえありませんでした。 世界選手権の成績不振などもそう言ってしまえば、言葉は悪いですけど簡単だったのにとも思います。

でも彼女はずっと、「○○のせい」にすることなく全て自分で責任を負ってきました。その分言葉が少なくなってしまうこともあり、そのため一部の方にはちょっととっつきにくい印象があるのかもしれません。

以前 大輔君は真央ちゃんを表して「男前」と言っていましたが、本当にそのように1本筋の通った女性なのだと思います。かっこいいです。

(私なんて、毎日言い訳だらけだもんなー。

そして、そんな風に真央ちゃんを育て上げたお母さまはすごいですよね。私は子育て経験がないので、何も偉そうなことは言えませんが、素晴らしいお母さまだったんだろうと思います。

彼女とお母さまの絆は非常に深いものだったようです。今はゆっくり家族で悲しみを分かち合い、支え合って、ゆっくり休んで欲しいですね。真央ちゃんがちゃんと元気が出る日まで、ファンの方達は喜んで待っていると思いますよ。

世では全日本の心配もしているようですが、ミキちゃんがお休みの今季、真央ちゃんなしではさすがの日本もつらいので、特例が認められるんじゃないかと思うんだけどな。わかりませんけど。

大輔君は6年ぶり?のショートプログラムでの4回転挑戦!今回はちょっとうまくいかなかったけど、良い挑戦だったんじゃないでしょうか。一歩一歩、ソチまでの3年計画ですからね!明日も頑張れ~!!!

他の人の演技は見てません。だって仕事中なんだもーん!!


えっと長くなりましたの、タイトルの「94p」 のお話しは次回にでも~!!
って、えっ!





 本日からの新しい店頭試飲ワインをご紹介です!!  

■  ル・マス・ダガリ・ル・グラン・カレ 10 白 ¥2,130 (税込) 

今日は、この南仏の白が評判良くてとっても嬉しいです!!
私は南仏白大好きなのですが、残念ながら今まではなんとなく皆さんの食いつきが悪いな・・・と思うことが度々。私がすぐにトロピカルな果実味で~♪とか言うからいけないのでしょうか。「トロピカル」は「ジューシー」に続いて、なんとなくお客様を引かせる言葉なような気がします。
皆さんは、「トロピカル」って言われてたら「えっ」って思いますか?
あっ、話しがそれましたが、そんな私のヘタクソな説明にも負けず、とっても評判良いくらい美味しいってことです!!
酸化防止剤無添加とは思えない、非常に美しいキレイなスタイルです!!  


■  ル・マス・ダガリ・キュヴェ・ヨ・ノ・プエド・マス 09 赤 ¥2,130(税込)

私的には超ど真ん中ストライク!!のワイン~~!間違いなく美味しいです!!

やはりレオン・バラルで修行されていたというだけあって、レオン・バラル的な精巧さも合わせ持った楽しくなっちゃうほど美味しくスパイシーなワインでーーす。
赤ワインなのに、ピーチネクターや杏の風味があるのが愉快です。わははは。これは前にポッシブルのワインで感じたことありますね。
こちらも、酸化防止剤無添加とは思えない・・・・以下略!!

2本とも素晴らしいコストパフォーマンスだと思います!!

皆さまのご来店お待ちしております!!!  





スポンサーサイト

Comment

No title
> えむたん さま

こんにちは!コメントありがとうございます。

もうもう、えむたんさまのコメント読んで、リアルに泣いちゃいましたよー。それもお店で。。。(T T)

美しい言葉で文章にしてくださってありがとうございます。

お姉ちゃんの舞ちゃんがTVで言ってましたが、真央ちゃんは自分のお部屋の壁にに自筆で「ロシア大会で良い成績をとって絶対GPFに行く」というようなことを書いて貼って、本当に一生懸命練習してたそうです。多分、お母さまに自分が優勝、そうでなくても良い成績をとる姿を見せて元気付けたかったんじゃないかな。

そういえば、頑なに日本を拠点にすることにこだわっていたのも、ひょっとしたら病気のお母さまのもとを離れたくなかったのかもしれません。勝手な憶測ですが、そう考えるとなるほどと思います。

もちろん、真央ちゃんだけじゃなくて、私たちの周囲にもこんな思いをされている方はいらっしゃるはず。みんな人知れずがんばってるんですよね。

がんばってる人たちに、素晴らしい2012年が訪れますように!!

さて、私もがんばんべ。
No title
その昔、何かのコマーシャルだったか...森繁久彌氏がご出演だったかと
「人は転ぶと、坂のせいにする。
坂がなければ、石のせいにする。
石がなければ、靴のせいにする。
人は、なかなか自分のせいにしない。」
どぉやらユダヤの格言らしいけどさ
何かのせいにすればどんなに楽かって、人の性(さが)を端的に表した言葉だなと思うのね
でもそれを言い訳にしない、そのことをおくびにも出さないその強さがかえって痛々しく感じてしまう...
辛い時には泣いていいと思うし、悪態をついて欲しい...それであなたが少しでも楽になれるなら
一緒に泣いてくれる人があなたの周りにはいっぱいゐるんだよって伝えたい
それは今まで「あなたの強さ」にいっぱい勇気を貰った僕達の少しばかりの恩返し
いつかは訪れる「別れ」の悲しみを癒せるのは「時間」だけかもしれないけど
その時間を過ごしたあなたはきっと今まで以上に人を感動させることのできる強いあなたになれると、なってゐると僕達は信じています
そんな風に考えてるあなたのファンが、きっと日本中に(たぶん世界にも)ゐるはず
と、涙雨ならぬしんしんと積もる雪を見ながら考えてゐる...満月の夜
「彼女がいたら」と思わずにはいられないGPファイナルでしたなぁ...

  • 2011/12/10 23:30
  • えむたん
  • URL
  • Edit
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)