工エエェェ(´д`)ェェエエ工

JUGEMテーマ:日記・一般
JUGEMテーマ:グルメ




ナチュラルで美味しいヌーヴォーご予約承り中です!!

201109 beaujolais nouveau small

 皆さんのご予約お待ちしております!







先日 弊店がボジョレー・ヌーヴォーを仕入れる予定の輸入元さんから



工エエェェ(´д`)ェェエエ工


っていうお知らせがありました。実際は、工エエェェを通りこして、笑っちゃいましたけどね。 


絶対に皆さんも工エエェェ(´д`)ェェエエ工ってなるそのお知らせとは・・・・


生産者さんが、ヌーヴォーラベルから、ボジョレー・ヌーヴォーの文字を取っちゃったんです


というものでした。
ほら、驚きでしょ!!絶対 工エエェェ(´д`)ェェエエ工 ってなったでしょ。(← しつこい?)


いやー、ビックリしちゃったな~~。 



生産者さんと連絡をとった輸入元さんによると、生産者さん的には


「ヌーヴォーとして売れ残るとそっちも大変でしょ。だから、ヴァン・ド・ターブルで申請しておいたから。」

というものすごーーく 的外れないらぬ親切心 から生まれた行動のようです。 



そっか、そうだよね、困っちゃうもんね!

違う違う!!そんな訳ないでしょ~~!! んでそんな発想になったのか、さらにそれを販売先に確認もせずになんで決行してしまったのか、フランスの農家の人 不思議すぎます~~。



ということで、

このようなラベルになる予定だったのですが、

ducroux01


今回 このようなラベルになってしまうようです・・・・・・・・・・。

ducroux02
ヌーヴォーのくせにVin de Franceって、なんか新しいかも~!  

まぁ、デザイン的には大して変わらないのですが、やはり困ってしまいます。




この大胆で新しい試みをしでかしてくれた生産者さんの名前は、クリスチャン・デュクリュー。

ということで、クリスチャン・デュクリューのヌーヴォーをご予約いただいたお客様へ。

大変申し訳ございませんが、クリスチャン・デュクリューのヌーヴォーに関しましては、中身は間違いなくヌーヴォーなのですが、ラベル上ヌーヴォーの表記がなくなってしまう予定です。

ご予約いただいたお客様には、ご迷惑をお掛けして大変申し訳ございません。何卒事情をご理解の上、ご了承くださいますようお願い申し上げます。

本当に申し訳ございません・・・。




スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)