FC2ブログ

今週の店頭試飲: カミッロ・ドナーティ・ソーヴィニヨン・フリッザンテ 04 白泡 と マチュ・デュマルシェ・レオン・エ・セラファン 10 赤

JUGEMテーマ:日記・一般
JUGEMテーマ:グルメ
 



ナチュラルで美味しいヌーヴォーご予約承り中です!!

201109 beaujolais nouveau small

 皆さんのご予約お待ちしております!





*----* お店で試飲販売しています そのワインの御紹介です *----*


夏みたいに暑い一日でしたね。小春日和ならぬ小夏日和です。

そんな今日、ご近所の英語保育の幼稚園のハロウィンパーティが、ウチのお店の前の駐車場で行なわれていました。

昨日の予定が今日に順延になったのかな?良いお天気で良かったですね~~。


ハロウィン2


ハロウィン

小さいのに、みんなちゃんと英語で自己紹介してましたよ~。


この辺りでは、場所によっては各家庭に「Trick or Treat」って仮装した子供が来るところもあるんですって!

皆さんがお住まいのところは、いかがですか?



ウチに来たら、マジでビビリます。

居ない振りしちゃうかも・・・。うん、きっとそうする。



今週の店頭試飲ワインはコチラです!!

※どうもシステムの調子が悪く、商品をネットに上げられません・・・・。月曜日に直してもらいます!!なのでリンクなしです!

週末試飲111016_1


カミッロ・ドナーティ・ソーヴィニヨン・フリッザンテ 04 白泡 (左)

産地:イタリア/エミリア=ロマーニャ 
品種: ソーヴィニヨン・ブラン 100% 有機栽培

話題のランブルスコじゃなくて、ソーヴィニヨン・ブランのスパークリングです。それも、なんと!

2004年!!

カミッロはソーヴィニヨンの一部を売らずに取っておき2~3年後にリゼルヴァとしてリリースすることにしたのだそうですが・・・

結局 近隣では全く売れなかったのだそうです。

カミッロ曰く、

「ここら辺の人たちは、フリッザンテは早飲みするものだと決め付けてしまっていて、僕のワインのように、ナチュラルに造ったフリッザンテはちゃんと熟成のポテンシャルがあるってことを理解してくれてない!文化がないんだよ、文化が!!(プンプン)」

とのこと。

カミッロがワインを造るエミリア=ロマーニャは確かに高級ワインの産地ではないので、カミッロのように高い理想を持ってワインを造る真面目な生産者さんは理想と現実の間でストレスを感じてしまうのかもしれませんね・・・・。

ということで、こちらも日本向けとなりました!!日本で美味しいカミッロの美味しいワインを独り占めしちゃいましょう!

やや濃い目の黄色。泡は少なめ。
リンゴ、洋梨、オレンジ、オレンジピール、白い花、水仙、
口に含むととても力強い果実味と柔らかい泡が広がります。
リンゴ、洋梨、リンゴジャム、グレープフルーツ、桃、メロンなどのよく熟した果実味。
酸味は口当たり良く中程度。微かにミネラルやタンニンも感じます。
しっかりと凝縮した果実味が芯となり、旨みタップリの一体感のある力強い味わいを造っています。中間から余韻へと味わいのボリュームが増していきます。微かに飴、紅茶、白い花のニュアンスがあり、軽い苦味。飲み込むと白い花の香りが鼻に抜けていきます。余韻はじっくりと広がり長い。

長い余韻の力強くナチュラルな微発泡。 

6年半の時間が流れていますが、枯れた感じはまったくないです。

このワインの若い頃の様子は知りませんが、この月日がワインから余計な部分を削ぎとり、非常にピュアなもとへと変化させたような気がします。

マリアージュ: 野菜や魚介のフリット、アサリのワイン蒸し、ボンゴレ、生ハム、生ハムマンゴー、リコッタチーズとほうれん草のカネロニ、八宝菜


マチュ・デュマルシェ・レオン・エ・セラファン 10  赤 (右)

産地:フランス/ローヌ
品種:グルナッシュ70% シラー30% 有機栽培


このワイン・・・・

ピュア過ぎます~~!!  

タンニンは非常に控え目ですが、ピュアなエキス分がとっても豊か!!エキスタップリなので余韻は、驚くほど長いです。

何も考えずに飲むと、「フルーティで飲み易いピュアな赤ワイン」なのですが、素人ながらに色々考えると、結構生産者さんの強い意志が感じられるワインかもしれないなと思います。

だって、いくらMCしたとは言え、ローヌの赤がこんなに明るい色して、タンニンが少ないって普通ないですよね。エキスは十分、いや十二分にあるので、元のブドウは良く熟した健全な素晴らしいブドウということはわかりますから、これは意図的にタンニンを抽出しないようにしたのかなーとか考えちゃうわけです。

生産者さんは、そんなこと考えずに「美味しいーーー!!!」って楽しんで飲んで欲しいんだと思いますけど!!

明るく透明感のある紫色。
イチゴ、イチゴジャム、チェリー、スパイス、ミネラルなどのフレッシュでチャーミングな果実の香り。
口に含むと活き活きとした軽やかな果実味が広がります。
イチゴ、チェリーなどの良く熟した爽やかな果実味。活力溢れるフレッシュな酸味。タンニンはかなり少なめで繊細、その分豊なミネラルの存在が際立ってきます。
軽やかながら、凝縮感も高く、豊な果実のエキスが感じられ面白い構成です。雑味は全く無く、透明感あるピュアな味わい。余韻はピュアで驚くほど長い。

恐ろしいほどピュアなローヌ!! 

とっても軽やかチャーミング。いわゆるローヌのイメージとは違うのですが、確かにビックリするほど美味しいしんです。

こんなの逆に面白いなー!!


マリアージュ: ラタトゥイユ、タブレ、カプレーゼ、トマトの冷製パスタ、白身魚のプロヴァンス風ソテー、白身魚のアイオリソース、ポテトのローズマリー風味





スポンサーサイト



Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)