FC2ブログ

今週の店頭試飲: ギィ・ブシエール・フェニックス・ムロン 09 白 と パ・サン・マルタン・ジュラシック 09 白

JUGEMテーマ:日記・一般
JUGEMテーマ:グルメ



*----* お店で試飲販売しています そのワインの御紹介です *----*



うえーん、今日はビュジェイ・セルドンをお店にぶちまけてしまいました。
    


弊店では、コルク抜きサービスも行なっております。
少しお年を召したお客様の場合、自分でコルクを抜かれるのが大変なことがあるので、こちらで抜いて差し上げるのです。(後は、軽く差し戻して差し上げることもあるし、専用の栓(?何て言うンでしたっけ?コルクの代わりの栓)をお持ちいただくこともあります。)

ちょっとステキでしょ!

スパークリングも、抜いて差し上げることもあります。
で、今日はいつもビュジェイ・セルドンをお買い上げいただくお婆ちゃまがいらしたので、いつものように抜いて差し上げていたのですが、ベラベラしゃべりなが油断しまっくって抜いてたら、予想を上回る勢いでコルクが飛んで、さらにそれに驚いた拍子にボトルを床に落っことしちゃったんです・・・。

4/5が大流出。ガーーーーン。  

慌てて新しいボトルを開けましたが、お客様がお帰りになった後、一人で寂しく事故処理を行ないました。

こういう時に一人って寂しいですよね・・・。他に誰かいたら、「もう、アタシったらバカよね~。ガハハハ~。」とか言いながらやれれば、少しは明るい気分になれるってもんです。

あーあ。まぁ、割れなかっただけマシか・・・。

でもね!実は、お店を始めて早4年半、ワインを落っことしてダメにしたのって、これで2本目なんですよね。ちょっと、偉くないですか! (← さすがポジティブシンキング女!!)


とうことで、今週の試飲ワインはコチラです!!


週末試飲1106026_2


ギィ・ブシエール・フェニックス・ムロン 09 白 (左)

産地:フランス/その他
品種:ムロン・ド・ブルゴーニュ(ミュスカデ)100% ビオディナミ

ニュイ・サン・ジョルジュの東10kmのソーヌ川に程近い所にある小さなドメーヌ。所有する畑はわずか1.8ha。

父親が農業のかたわら続けていた小さな蔵を、現在の当主ギイ・ビュシエールが継いでいます。父の頃から化学物質全く無しの伝統的な有機農業ゆえ、“エコセール“を申請してもすぐ取得できたそうです。

また、ドメーヌにある歴史を感じさせる古い木製発酵槽や小型の垂直型圧搾機などの醸造設備は、すべて父親から引継いだものばかり。戦前のままのワイン造りを行っているのです。

品種のムロン・ド・ブルゴーニュは、現在 ミュスカデとして知られ、ロワールのペイ・ナンテ地区で広く栽培されている品種。実は、この品種の故郷はブルゴーニュなんですよ。現在は、ブルゴーニュには殆ど残っていません。なので、非常に非常に珍しいワインだと言えるでしょう。

清澄と濾過は行わずボトリング。酸化防止剤もボトリング時には使用していません。

軽く緑がかったレモンイエロー。
レモン、白桃、リンゴ、メロン、レモンキャンディ、白い花、ミネラル、海草、貝汁、ハーブ、酵母などのとてもナチュラルで旨みを感じる香り。(少し還元しています。)
口に含むと微かにガスを含む、旨みタップリの凝縮感溢れる果実味が広がります。
レモン、メロン、白桃、リンゴなどの爽やかな果実味。酸味は口当たり良く豊か。凝縮感が驚くほど高い!!豊かなミネラルと共に骨格を造っています。
塩気を感じる海のニュアンスも強く感じます。海草、貝、チーズなどを連想するナチュラルな旨みがタップリで、これがこのワインの個性となっています。余韻はナチュラルで酸味が残ります。

とにかくナチュラルで旨みたーーーっぷりです!! 

非常に凝縮感高いボリュームのある味わいながら、余韻がスルッと消えていくのがシャルドネと違うところでしょうか!

さらに、微かに残るガスがいい感じ。


マリアージュ:アサリのワイン蒸し、海草サラダ、天ぷら、手巻き寿司、穴子の白焼き、チキンの白ワイン煮、鮭とキノコのホイル焼き

詳しくはコチラから!!



パ・サン・マルタン・ジュラシック 09 白 (右)

産地:フランス/ロワール
品種:シュナン・ブラン100% 有機栽培

このワインも毎年到着するのが楽しみなワインです。今回は、あの 超優良ヴィンテージ 2009年 ですよ!!

楽しみですね~~!!

このワインは樹齢80年!のシュナン・ブランから造られたパ・サンマルタンのスペシャルキュヴェ。古樹の植わる畑のシレックス石灰岩土壌(火打石)がジュラ紀のものであることからジュラシックと名づけられました。

天然酵母で醗酵、樽熟1年を経てボトリングされました。

薄いレモンイエロー。
レモン、グレープフルーツ、白い花、ミネラル、オイル、ハーブ、スパイス、ハチミツや樽の香りなどののエレガントな香り。
口に含むと力強くミネラリーな果実味が広がります。
レモン、グレープフルーツ、リンゴなどの微かに甘さの残るフレッシュな果実味。酸味もフレッシュで豊か。凝縮感の高い果実味と豊かなミネラルが骨格を造っています。微かに樽の味わいもあり、ほんのりとクリーミー。後半はボリュームがグッと増し、シュナンの力強さを感じます。とてもクリーンな正統派。余韻は長く、非常にピュア。

高いポテンシャルを感じる味わい。

その分、抜栓直後は果実味が前面に出て少しシンプルに感じてしまうかもしれませんが、翌日には非常にバランスの良いクリアな構成が出てきます。時間が経てばもっともっと複雑になりそうな予感です。

良く熟していますが、過熟していないところが良いです!! 非常にシュナンらしい、ピュアに造られた正統派!!

マリアージュ: 舌平目のバターソテー、天ぷら、鶏肉の白ワイン煮、、リエット、田舎風パテ、クリームのパスタ

詳しくはコチラから!!




 

スポンサーサイト



Comment

No title
> Wino-Kiyo さま

こんにちは!コメントありがとうございます!!


>僕は5年半ですが一度もないですよ?(笑)

マーージーーでーーー ( ̄△ ̄;)
No title
僕は5年半ですが一度もないですよ?(笑)
  • 2011/06/27 10:42
  • Wino-Kiyo
  • URL
  • Edit
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)