ミュスカデもよろしく!

JUGEMテーマ:日記・一般
JUGEMテーマ:グルメ



ちょっと古いですが、10月26日付のデキャンター.comのオンラインニュースです。


60 growers file for bankruptcy amid Muscadet 'meltdown'
ミュスカデ崩壊の中、60もの栽培農家が破産を申請
http://www.decanter.com/news/wine-news/504476/60-growers-file-for-bankruptcy-amid-muscadet-meltdown

「全体の1/3にものぼるミュスカデのワイン栽培農家が、持続不可能な価格の落ち込みによる輸出市場のメルトダウンために財政的破綻に直面している。」


今年の収穫以降、約60のブドウ栽培農家が破産を申請したそうです。さらに150~200の栽培農家が、この先数か月で廃業するのではと予測もあるそうです。

うーん、悲惨です。
ミュスカデ、なくなっちゃうんじゃないでしょうか??大丈夫かな??

2008年春の霜害(収穫量の2/3がダメになった)と、イギリスの税金上昇、ポンド安などで市場競争力を失ってしまったのが痛かったようです。


ミュスカデと言えば、私の愛するマルク・ペノさん  がワインを造っていらっしゃるところですね。
あんな素晴らしいワインを造るペノさんでさえ、数年前に破産を経験しました。
(今週に入って、何人もの方から、「グロ・プラン09はもう無いのですか?」と聞かれました。そうなんです、もうないんです。)

ペノさんも、いくら収穫量減らして良いワインを造っても、ミュスカデということで特別高く売れるわけではないから大変だという話しでした。


まぁ 今回破産をした生産者さん達の多くは、ペノさんとは異なり低価格志向で、ちゃんとした美味しいワインorブドウを造る努力をしてこなかった方達なのかなとも思いますが・・・。


ミュカデは魚介類との相性が非常に良く、デイリーな白としてはイケテルと思います!!特に日本では、もっと活躍しても良いワインです。

ということで、ミュスカデも是非よろしくです!!




本日からの店頭試飲アイテムはこちらです!! 

■ シルヴァン・パタイユ・マルサネ・ロゼ 09 白 ¥2,370(税込)

■ ブイシエール・レ・ザミ・ド・ラ・ブイシエール 09 赤 ¥2,080(税込)

シルヴァン・パタイユは、ブルゴーニュのup-and-comingな生産者らしいです。 (今さらなのかもしれませんが・・。すみません。)

スッキリとした仕上がりなんですが、同時に豊かなミネラルと高い凝縮感を感じる味わいです。09のブドウの質の良さが、とてもよく感じられます。健全なブドウから造られたことが判る雑味なくて、しっかりとした構成という感じ。

このスッキリ感は、南仏のロゼには出せませんね~。しっかりとよく熟している風なのに、酸味はシャープでキレが良いのです。さすが~!!

これからの季節、お鍋のお供にピッタリだと思います!!


ブイシエールのレ・ザミ・ド・ラ・ブイシエールは、ローヌでは珍しいメルロー、グルナッシュ、シラーというブレンドです。

別に商売っ気だしてメルロー混ぜたわけではありません!!ブイシエールのティエリーさんが、そんなことするわけないっす。ちゃんとした理由があるんですよ。その辺はまた明日!

レ・ザミ~は毎年必ず仕入れる大好きなワインです。でも、今年はちょっと心配でした。
2009というとことで、重いんじゃないか、暑過ぎる味わいなんじゃないか・・・と。 

全く余計な心配でした!!

よく熟した果実味と、涼しげなニュアンスが絶妙なバランスです!!もちろん、フルボディなんですけどね。とっても美味しいです!! 

ティエリーさん、信じきれなくてごめんなさい・・・。


ご来店お待ちしております!! 





スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)