イタリア旅行記 Day 7: ラ・ビアンカーラ その2

JUGEMテーマ:旅行
JUGEMテーマ:グルメ
JUGEMテーマ:日記・一般


うえーん、さっき途中まで書いたのが消えちゃったよ~~。  気を取り直して、もう一度書きます。

ラ・ビアンカーラ訪問の続編、その1はコチラです。


雨の中畑を見学した後、最近出来上がったばかりというアンジョリーノさんの新しいセラーに連れて行っていただきました。

 italy day7 07

基本的にワインの保管用に使用するようです。

italy day7 03

まだ何も入っていませんでした。
石の壁は、自然に空気や水を通すように作られています。

italy day7 04

使用された石も、この付近で取れた石ばかり。
真ん中の石、驚くほど超真っ黒です。 さすが火山性土壌の土地ですねぇ。



こちらは、その新しいセラーの一部にあった、パッシートをパッシートと呼ばれる干したブドウから造られる甘口ワイン レッチョート用ブドウを干すところ。

あれ、なんか日本語が変?

パッシートは干したブドウのこと。
レッチョートは、パッシートを用いて作られる甘口ワインのことです。


italy day7 05

見事な眺めでした!!

収穫したブドウを一房づつ吊るして (大変な作業ですよね・・・)、2月まで乾かします。この間にブドウの重さはナント!半分!になります。

italy day7 06

干したブドウの中で黒くなっている粒は貴腐菌がついたものだそうです。やっぱり味が違いました。どっちもすごい美味しかったですけど!

2月になったら、この干したブドウを降ろしてプレスしてワインを造るわけですが、水分が蒸発して重さが半分になったブドウなので、ご想像の通り非常に濃厚なジュースになります。これまたナント!100kgから25Lのジュースしかとれないそうです。贅沢ですねぇ。

濃厚なジュースだと醗酵が始まるのに時間が掛かってしまうので、全体の醸造作業を始める前に、スターターとして一部先に醗酵させておきます。

これがそれ。

italy day7 09

italy day7 10


時折 こうやって手でかき混ぜてあげます。

ところで、このバケツはどこに置いてあるのでしょう?


italy day7 11

普通にお家の中に何気なくポコっとおいてありました。

全体像を写真に撮ってくるのを忘れちゃったのですが、このタネの入っているバケツの横にある白い陶器でできた物体は、この地方独特の暖房器具なんですって。

イマイチ仕組みがよくわからなかったのですが、中に長い長ーーーい細い管が入っていて、朝にお湯を入れると一日暖かいんだみたいなことをおっしゃってました。

それってすごいですよね。うーん、何て言うんだったっけなぁ?ウチにも欲しい!!


お昼時になったので、お昼をご馳走になりながらワインを試飲させていただきました!!

italy day7 12

パスタ。インゲンが入ってたかな?


italy day7 13

チーズと、またまた出ましたラディッキオ!

italy day7 14

最初の試飲は、あのピコ 2008 の3つの畑(モンテ・ディ・メッツォ、タイバーネ、ファルデオ)の飲み比べ。

ここで「どれが好きか?」という質問をいただきましたー!

こういう質問はドキドキします。

個人的な印象は、「モンテ・ディ・メッツォは普通に美味しい、もう飲める感じ」、「タイバーネはふくよかでとーってもリッチ&ゴージャス」、「ファルデオはミネラリー、まだ若くオーキーで味わいはバラついているがポテンシャルはありそう」ということで、もぞもぞと

「ファルデオ・・・」

と答えました。

うーん、なんとなく微妙な空気が・・・・・。タラーッ。  

「えっと、皆さんは?」とお聞きすると、どうも正解は、今飲んだら一番スゴイということでタイバーネだったようです。


italy day7 15

デザートは、シュトゥルーデルのようなリンゴのお菓子。美味しいランチをありがとうございました~~!!

italy day7 16

こちらは、カベルネ主体の カナ2007 と 先程の干したブドウから造られたレチョート。カナは黒糖、ダークチェリー、プラムなどの味わい、タンニンは豊かですが荒々しさはなく美味しかったです。凝縮感も高かった。レチョートはヴィンテージをメモしてくるの忘れました・・・。やや酸化のニュアンスがあるものの、すごいエキス感で深い味わい。もちろん甘いけど酸味は活き活きとしていて美味しかった~~。


ご飯を食べながら、「あの濁ったワインください」といらっしゃるサッサイア好きのおばあちゃまのお客様の話しをしたら、結構受けてくださいました。 「でもあの2007の濁りは、本来の姿じゃないんだよ」っておっしゃってました。うん、うん、2008はピュアでキレイでしたもんね。 安易に面白おかしく「濁ってる」なんて言っちゃって少し反省。

あと、「日本の政治は変わったのか」というような質問もありました。民主党が政権を取った後だったんですよね。よくご存知で。


今日はこの辺で~~。ビアンカーラ訪問はまだ続きます!!





スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)