お休みの火曜日

JUGEMテーマ:グルメ


昨日火曜は定休日。
ゆっくり試飲会に行ってきました。
"La Renaissance des Appellations"という世界12カ国 120の生産者で構成される自ビオディナミ生産者のグループの試飲会です。ビオディナミのワインの素晴らしさを知ってもらおうということで、自然派ワインの有名人達が沢山来日。

いやー、それにしても大変な人出でした。ちょっと気持ちが萎えるほど。へなちょこな私はグラスを持って会場に入った途端、「もう帰ろうかな・・・」と弱気になってしまいました。ははは。[:ひやひや:] でも気を取り直し、突撃!!!


美味しいワイン沢山ありましたよ~。[:モグモグ:][:モグモグ:] 私の決まり文句の一つ(←とお客様言われました)「ピュア~~」なワイン達が沢山いました。
そして、イケメンのレオン・バラルのディディエ・バラルさんとお話ししてちょっとドキドキ。[:ポッ:][:ポッ:] だってカッコイイ~んだもん。もちろんワインも素晴らしい!!
結局 一番長居していたのは、アルザスコーナー。ダイス(ダイス氏は来日してなかったみたい)、ウンブレヒト、ジョスメイヤー、そしてお店でも人気のマルク・テンペなど。アルザスの白大好きなんです。みんなとっても美味しかったな~~。
いつ日か、これらのワイン全てお店で扱えるようになる日がくるといいのですが!!

↓マルク・テンペさん
1128tempe会場の人の多さと空気の悪さにお疲れ気味。確かにブドウ畑にいるのとは環境違いすぎますよねー。
アルザスと南仏でのワイン造りは大変ではないか?と聞いてみたところ、南仏には月2回行っているのだそうですが、働いている人にやるべきことをキチンとわかってもらうように努力しているとおっしゃってました。



そして夜はレディースの会。(って女友達の食事って意味です。[:たらーっ:] )
自然派ワインの品揃えが素晴らしい蔵前のビストロ・カンパーニュさんへ行きました。気軽にガッツリ ビストロ料理と美味しいワインを楽しみたい時にはピッタリのお店。カンパーニュさんはホント鬼のようにコストパフォーマンスの良いのでオススメですよー![:グッド:]

しかし、昼から夜までワイン漬けの一日でした。(試飲会ではちゃんとペッペッしてましたが、夜はしっかり・・・。)今日はさすがに胃が重ーーい。トホホ。[:ムニョムニョ:][:ムニョムニョ:]
休肝日なのだ。[:パクッ:][:プシュー:]


スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)