fc2ブログ

GWに飲んだワイン♪

JUGEMテーマ:グルメ
JUGEMテーマ:日記・一般


恐ろしいほど天気の良かったGW!!  
皆さんどのように過ごされましたか?
 
50年ぶりという晴天だったそうですから、お天気プレッシャーかけられて、「ついつい予定外の外出をしてしまいました!」などという方もいらっしゃったかもしれませんね。
 
私は二日お休みをいただきましたが、横浜の友人宅へのお出掛けと、お庭でBBQをしたくらいで終わってしまいました。
 
お庭でBBQは鶏肉メインの牛肉無しのサッパリ目のBBQ。(鶏モモ肉をニンニク、ハーブ、塩、コショウ、オリーブオイルでマリネしたのを焼きました)
 
飲んだワインはランブルスコ
 
やっぱり、BBQにランブルスコは

超ピッタリ~~!! 
 
でした。泡があるので、軽く冷やして美味しいですから、暑い日に屋外で飲む赤としては最高です。
普通冷やして美味しい赤って、軽めの赤ですので、しっかりした赤身のお肉にはあまり合わないんですよね。でもランブルスコの場合、泡のお陰で目立ちませんが、比較的しっかりしたタンニン(渋み)もあるので脂っこいお肉にも対応可能!!もちろん、チキンにも合うし、野菜もOK!
守備範囲広いです。
 
まぁ、難を言えば、美味しくてスルスル飲めちゃうから、あっという間に1本空になっちゃうことかな・・・・・。 
 
 
その他、GW中に飲んだワインをご報告しようと思ったのですが、何気に既に記憶が無い・・・・。
 

えっとー、今一生懸命思い出しますね。


 
→→→→   思い出し中  →→→→→→ 


 
多分
 
 
みたいな感じだったと思います?(やはりワイン日記をつけた方がいいですね・・・  )

カジュアルに過ごしたGWだったので、ワインもカジュアル、自分の好きなものを適当に飲んだ!って感じです。 

それにしても、見事に南仏&イタリアです!!!ははは。
 
面白かったのが
 
 
先日週末試飲で開けた時と結構印象が違いました。
週末試飲の時は、

「うわっ、何コレ!すごい!!」

と驚いたのですが、今回は、いわゆる『ナチュラルワイン』というスタイルがもっと強く感じられました。
私が以前からポッシブルに持っていたイメージに近い味わい。
 
もちろんこちらは、こちらで美味しいんですよ!多分、自然派好きにはドンピシャって感じです。抜栓後、数日経って最後に飲み残しを飲んだ時には、先日の「あの感じ」が出てきてました。
 
そう言えば、丁度週末試飲でこのワインを開けていた時に、輸入元の営業さんがいらしたので、試飲していただいたんですよね。
 
その時に確か

「このボトル、すごく当たりだと思います」

的なことおっしゃっていたはず。やはりあのボトルは当たりだったんだなぁ。
 
同じ時に、同じ様にボトリングされたワインも、1年、2年経つうちに微妙にボトル差が出てきます。
 
コーラなどの工業製品などとは違い自然に造られているワインなので、いつ飲んでも、どのボトル飲んでも必ず同じ味という訳にはいきません。
 
これも1本1本のボトルが持つ個性!一期一会と楽しんでいただけたらと思います!! 
 
もちろん、あまりにひどい差があるワインは置かないように気をつけてますのでご安心を~~!!
 

それから、久しぶりに飲んだ4番のグラーチ・エトナ・ロッソ07もやっぱりうまかった!!
 
 
これは、友人宅で飲んだのですが、最初の白ワインをグビグビ飲んでたら、予定マリアージュにズレが生じて、この赤ワインとカニクリームコロッケというマリアージュになってしまいました。

でも、全然平気なんですよね~~!!

南仏、イタリアの地中海沿岸の赤は、結構魚介類に合わせてもOKなんですよね!!(全部が全部ではありませんが、トラディショナルなワインはOK。) 特にオリーブを使った魚介系お料理なら、まさにバッチグーー!!アンチョビにも合いますよね。

多分、地中海沿岸では沢山魚介が食べられているので、自然と赤ワインでも地元の魚介料理に合う味わいになっているのだと思います。

そりゃ二千年位の間、ずーーーっと一緒に食べられて来てるんだから合わないわけないですよね!!


そして、カミッロのソーヴィニヨン・フェルモは、旨みターーップリ、相変わらず超美味しかったです!!!  





スポンサーサイト



Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)