FC2ブログ

イタリア旅行記 Day1-1: イタリアに至りあ

JUGEMテーマ:旅行
JUGEMテーマ:日記・一般



さて、いよいよ重い重い腰を上げてイタリア旅行記を書き始めようと思います。


2010年1月2日~1月12日まで、イタリアに行ってまいりました。

出発まではバッタバタ。31日は夕方お店を閉めたあと、年賀状を書きながら、旅行用の必要書類をプリント合アウト。そんなことをしている間に、新年を迎えてしまいました。
翌日の元旦は荷物のパッキングに追われ、新年らしい雰囲気ゼロのお正月でした。

そもそも、昨年夏くらいから計画はしていたものの(マイレージでチケット取ったので)、旦那様が仕事ではまってしまい、直前まで行けるかわからないという状態だったので、実質本格的に準備に入ったのが12月中旬くらいだったかなぁ。
旅行計画がダイスキな私は、美味しいレストランを探したり、オススメのお宿を探したりしながら、いつもじっくり時間をかけて計画を立てるのですが(旅行社顔負けの行程表も作ります。  )、今回はかなりやっつけ仕事に終わってしまいました。クスン。あの旅行前のリサーチがとっても楽しいのに、悔しいっ!!

そして急なお願いにも関わらず、生産者さんの調整を快く引き受けてくださったV社のO社長さま、本当に本当にありがとうございました!!!




今回の旅行は、ローマ観光+生産者巡りという構成。

日本-イタリア間のチケットは成田-ミラノの往復で購入し、一旦ミラノからローマへ国内線で移動し、ローマ観光後 レンタカーを借りて生産者を巡りながら北上するというもの。最後にバローロに行った後、ミラノ・マルペンサ空港へ向かうという予定を立てました。

初日はミラノへ飛んで、ローマへ移動しホテル泊で終了です。(ただの移動日とも言う・・・ 

飛行機は無事成田を出発し、ミラノ・マルペンサ空港へ到着。
途中 機内で映画「HACHI」を観てまたもや号泣いたしました。  とにかく動物モノに弱い私・・・・。一昨年フランスへ行った時も、 「犬と私の10の約束」を観て大号泣したっけ。でもHACHIは、ラッセ・ハルストレム監督+リチャード・ギアという大好きな二人の作品ということもあって観たかったんですよね。名作とは言い難いですが、さすがラッセ・ハルストレム監督だけあって、そんなに押し付けがましくなくって良かったです。

それから今回もJALで行ったのですが、この頃は丁度JALの今後が取り沙汰されていた時で、実際 機内食がかなり寂しげな状態で、窮状がヒシヒシと伝わってくるようでした。
エコノミーのワインは仏産ではなく、スペイン産のものになってましたし、前より小瓶になったような。(ワインではなくプレミアムモルツを頼むことをオススメします。エビスが好きな方は、エビスもあります。 )また最初に出てきたランチの量の少ないこと・・・。外人のCAのお兄ちゃんが日本語で「お食事はいかがでしたか?ニコッニコッ」と聞いてきたので、「量が少なかったでーす!!」と元気に答えてあげました。 そしたら、「後でおやつも出ますから・・・」とビビッていらっしゃいました。

さて、マルペンサ空港で国内線に乗り換えです。チェックイン後、「国内線だしぃ」と高をくくってゆるゆる時間を潰して、搭乗口へ向かうと、セキュリティチェックにすっごい長蛇の列!! 

1001 Italy day1-1

「やばい、乗り遅れる!!」と焦りましたが、結局飛行機も一時間以上遅れたので全然大丈夫でした。ホッ。ミラノ乗換えをご予定の方がいらっしゃったら、お気をつけくださいませ。

セキュリティチェックはそこそこ厳しく、時計やベルトを外さないといけません。今回の旅は生産者さんのところで畑の見学をさせていただくこともありますので、マウンテンブーツ(平たく言えば登山靴です  )のような靴で臨みました。この国内線乗り換え時と、日本へ帰る時と2回、これが見事に引っかかりました。確かに金具が沢山ついてますから。一旦紐をほどいて靴を脱ぎ、裸足(靴下は履いてますけど)になってゲートを抜け、また靴を履く。マウンテンブーツだけに、これが面倒くさかったです。 成田は大丈夫だったんですけどね。

ローマの空港から市内へは、このレオナルド・エクスプレスなる直行電車で30分くらいだったかな。

1001 Italy day1-2

イタリアでも禁煙法が施行され、レストランなど公共の場での喫煙は全面禁止です。でも、それは屋内に限った話しなんですよね。フランスと同じく、屋外であればどこでも喫煙所、さらにどこでも灰皿なんです。

1001 Italy day1-3

この写真は、ローマ・テルミネ駅に着いた列車の下のところ。写真だとわかりづらいですが、驚くほどの吸殻で埋め尽くされていました。ある外人さんが、日本の駅は無駄にキレイ過ぎるとボヤいていたのが思い出されます。

実はこのレオナルド・エキスプレスに乗車中に、私、日本に

ある重大な忘れ物

をしたことを気付きました。。。。  
マジにヤバイ忘れ物です。。。。   



どうする ワ・タ・シ!!!!   



続きは次回に~~。


PS.
ただの移動日ネタでこんなに長く書く私って・・・・。







スポンサーサイト



Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)