fc2ブログ

サンテ・ベルトーニ 三兄弟

JUGEMテーマ:日記・一般
JUGEMテーマ:グルメ


千葉県白井市あたりのステキな奥様方に(ウソ、全国的にだと思いますが!  )大人気のサンテ・ベルトーニ・エキストラ・ヴァージン・オリーブオイルのヴィンテージが変わりました。

ご存知かとも思いますが、ワインと同じ農産物であるオリーブオイルもヴィンテージがあり、ヴィンテージによって味わいが変わるのです。

そんなことも知らないウブな乙女(  )だった頃、Foodexに出展されていたスペインのオリーブオイル生産者さんに、偉そうに「前の時と味が違いますね」と言ったら、「OH!そんなの当たり前!いいかい、ワインもブドウの出来によって毎年味が変わるだろ、オリーブオイルだって同じ!わかるだろ!」みたいにみんなの前で諭されてしまいました。もちろん、教えてくれてありがとう!!だったのですけど。

考えてみたらとっても当たり前のことですよね。逆に、毎年同じ味の方が不思議な気がするくらいです。 

今回は2008もの。07の方が少しだけ凝縮感が優り力強かった気もしますが、同じスタイルです。 さらに!ユーロ安の良い時期に買い付けしたそうで、嬉しいお値段になってます!!


こちらも同じく人気のサンテ・ベルトーニ・バルサミコ

美味しい上に、ターーップリ入っててお手頃な値段なのが主婦にはなんといっても嬉しいところ。貧乏性の私でも気にせず、ドバーッとたっぷり使えるんですよねー!!こちらもユーロ安の影響で嬉しい価格改定!

そして今回、同じ生産者のバルサミコ・ビアンコも入荷しました!!
ソーヴィニヨン・ブランから造られたお酢です。毎年樽の中からおよそ75%にあたる分をビン詰めにまわし、残りにモスト(ブドウ果汁)を加えて自然に酢酸発酵させるそうです。(継ぎ足し継ぎ足し引き継がれる鰻屋さんの秘伝のタレみたいなもんですね。)
こちらはワインビネガーを同じと思って使っていただければOKです。


というわけで、サンテ・ベルトーニが三兄弟になったのでした!! 



さてこここで・・・・

チャカチャッチャッチャッチャン♪ チャカチャッチャッチャッチャン♪ 
3分クッキングのお時間です!!

サンテ・ベルトーニ三兄弟を使ってチャッチャッチャーと夕飯を作りました!!

豚のバルサミコソース

超簡単な豚のソテーバルサミコソース+パプリカとシメジの付け合せ

<超簡単な豚のソテーバルサミコソース> 
↑ ↑ 実はお客様に教わったレシピ!! そして、前にも書いたような気がします・・・・・。まぁ、それだけオススメレシピということで、許してくださいませ~。

(1) 豚カツ用などの豚肉に塩胡椒しておく。
(2) 小麦粉をまぶす
(3) フライパンにオリーブオイルを引き、(2)の両面を軽く焼く。
(4) (3)のフライパンにサンテ・ベルトーニのバルサミコをドバーッと入れ、さらに醤油を適量入れて、バルサミコが煮詰まり照りが出てくるまで焼く。


<パプリカとシメジの付け合せ> ← ってこの日に適当に作っただけ・・・  

(1) パプリカとニンニクを適当に切ります。
(2) オリーブオイルでニンニクを軽く炒め、パプリカを投入。
(3) しばらしくたらシメジも投入。
(4) バルサミコ・ビアンコを加え、塩、コショウで味付けし、お好みの時間炒める。

この日のもう一品は、カボチャと紫玉ねぎのサラダでしたが、マヨネーズを少量にして、変わりにバルサミコ・ビアンコ、塩、クリームチーズを加えました。ポテトサラダもワインビネガー入れると、マヨネーズ少な目で酸味が加わるのでいいんですよね!


えっ、オリーブオイル使ってないじゃん?ってですか?
そんなことはありません!エキストラ・バージン・オリーブオイルは、ちゃーんとパンにつけて食べました~~。 (←ずるーっ)


まぁ、わざわざ自慢するほどのレシピではありませんが、よくバルサミコとか、ワインビネガーとかどういう時に使うの?という質問を受けるので、ご紹介してみました~。

そのまま使っても良いし、火にかける料理にも使っても良いし、何にでも使ってみてください!!
特に煮詰めたサンテ・ベルトーニ・バルサミコはとっても美味しいです!レストランの本格的ソースみたいですよ!!






スポンサーサイト



Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)