FC2ブログ

皆さん、眠くありませんか?

JUGEMテーマ:日記・一般


皆さん、眠くありませんか??

私は、長時間冷房の効いた冷えたお店に居るため、寒くなって時折”あったか座布団”のスイッチを入れてしまいます。するとお尻からポカポカ~ッって感じになって、ついウトウトと・・・・・・・。

いけませんねぇ。



経済協力開発機構(OECD)の調査 「図表でみる社会2009」 によると、OECD加盟国の中で日本は2番目に睡眠時間が短い国だそうです。 

一番短いのが韓国で469分(約7.8時間)、日本は1分差の470分(同じく約7.8時間)で2番目。

では、一番長い睡眠を取っている国はどこでしょう???

1位はフランス!!さっすがー!
なんと530分(約8.8時間)!約9時間  ですよ~。いったい何時間寝とんねん!!とつっこみたくなりますねー。


OECDの調査なんて、今日は難しい話ししてるなぁと思われましたか?
いや実は↑↑のフランスの睡眠時間の記事を見つけて、ちょっと調べてみたんです。 でも見てると結構面白いですね~。もちろん、長い資料なので走り読み、間違いがあったらごめんなさい。。。


例えば、

”性別による余暇の時間の差異”という項目では、イタリアが断トツで男性の余暇時間が女性を大幅に超えています。
ふふ、そう言われれば、マンマが一生懸命家の仕事をしているのに、バールでたむろってるイタリア男っていうのも想像に難くないかも。(イタリア男の皆さん、ごめんなさい。 )

日本は男女の余暇時間の差は少ないほうから3番目なので、女性にとっては恵まれた国なのかもしれせんよ!


まぁ、その余暇時間ですが、案の定

「報酬を貰う労働の時間が余暇の時間を上回る国は、日本とメキシコの二つだけである。」

とか書かれていたりして、やっぱり働き蜂の国ってことは変わらないようです。


ちょっと、ショッキングだったのが”有給休暇と有給の祭日の数”という調査。
えー、外国には有給の祭日っていうのがあるんですかぁ~。 
日本の10日に対し、一番この二種類のお休みの合計が多いオーストリアとポルトガルは35日。。。。。

えーん、悲しいよ~~っ。   (って、もうサラリーマンじゃないから私は関係ないのですが・・。)

ちなみに有給休暇自体が最も多いのがフランス。30日あります。。。。


日本総国民、「働けど働けど我が暮らし楽にならざり」って感じで、ちょっと気持ちが暗くなって参りました・・・。  なので、ここで明るい統計を一つ!!


”平均的な一日おける食事に掛ける時間”という調査において、オメデトウございます、日本が見事3位に入賞しました!!!  

やはり1位は大本命のフランス 135分(2.25時間)でした!!2位はニュージーランドは130分(約2.16時間)。 そして日本 117分(1.95時間)は4位イタリアとは僅差の3分差ながら3位に滑り込みました!!


食事に時間を掛けるって、とっても良いことだと思います!!!
忙しい日常の中 家族との会話を楽しめる時間だし、「あー、今日もご飯が美味しいな  」って思えば明日への元気も湧いてくるというものです!!


そして、美味しいワインがあれば、もーサイコー!!!   



スポンサーサイト



Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)