fc2ブログ

ガングランジェ&マルティネル!私の大好物の生産者二人が揃いました!!!

JUGEMテーマ:グルメ


*----* 毎週末 お店で試飲販売しています そのワインの御紹介です *----*


昨日は、どっても あったか~~ [:おはな:]でした。
なんと千葉県の最高気温は24℃もあったようです。
「半袖着ようかと思った!」とおっしゃっていたお客さまもいらっしゃいましたねぇ。
気持ちイイナーと思いつつ、北極のシロクマ君のことも心配になる今日この頃でございます。[:ポロリ:] [:ポロリ:]



今週ご紹介しているガングランジェ。昨年ドメーヌを訪問した時に「美味すぃーー! [:ラブ:] 」と感動したワインの一つがピノ・オーセロワでした。(その際の記事はこちら


それまで日本に彼のピノ・オーセロワは入っていなかったので、帰国後インポーターさんに

「ピノ・オーセロワ、すごい美味しかった!入れてください!」

って連絡をしました。


ちなみにピノ・オーセロワは、ほぼ=ピノ・ブランな品種。ピノ・ブランと記載されるワインにピノ・オーセロワを使用しても全く問題ないそうです。
で、訪問時 ピノ・ブランと言われて試飲したワインは無かったように思うので、多分このワインがアレだと思うんですよね!! 違うのかな~。

もちろん私の進言で輸入がかなったというわけではありません。
だって日本入荷後インポーターさんに「美味しいって言ったでしょ~!」って言ったら

「そ、そうでしたっけ?」

って言われちゃいましたから [:悲しい:] [:悲しい:]

とにかく日本に入ってきてくれてウレシイ!!ヤッター!![:拍手:] [:拍手:] [:拍手:]



週末試飲090214_1

ガングランジェ・アルザス・ピノ・ブラン 07 白 (左)
産地:フランス/アルザス 
品種:ピノ・ブラン 100% ビオディナミ

実は年末一回入荷したのですが、あまりに少量だったので試飲でご紹介できなかったピノ・ブラン。(インポーターさん入荷が少なかったので。)目出度く再入荷!ようやく試飲でご紹介できることになりました![:わーい:]

私が前から応援しているガングランジェ。dancyu掲載されたりして、有名になってきたのかな?ウレシイようなサミシイような。。。

私が彼のワインの好きなところはとってもミネラリーで、元気いっぱいな、活き活きとした生命力を感じる果実味に溢れていること。叔父様のジェラール・シュレール、同じ村のピエール・フリックなどの影響を受けながら、今後洗練を身に着けていくのではないでしょうか。[:拍手:]


輝きのある薄いレモンイエロー。
ミネラル、レモン、白い花、リンゴに微かにショウガやスパイスの混ざった香り。ミネラリーな香りです。
口に含むと、凝縮感のある果実味が広がります。酸味は豊かですが、アルザスとしては柔らかく口当たりが良いですね。リンゴ、レモンなどの豊かな果実味にしっかりとしたスモーキーなミネラルの骨格を感じる凝縮感を持った力強いピノ・ブラン。ハチミツやスパイシーなニュアンスもあります。
余韻はピュアで比較的長いです。

抜栓翌日になったら、ちょっとオイリーで、すごくトロトロになってきました~!
今日のこのワインを一言で表すなら・・・

こんぶダシ風味

です!ハハハハ!!![:わーい:] [:あっかんべー:]

マリアージュ: シュークルート、ポトフ、田舎風パテ、キッシュ・ロレーヌ、チーズ、天ぷら

詳しくはコチラから!




マルティネル・コート・デュ・ヴァントゥー 07 赤 (右)

産地:フランス/ローヌ
品種:グルナッシュ76% シラー20% サンソー4% 有機栽培

ドイツ人女性コリーナ(美人!)がワインの情熱に駆られ、一人で立ち上げたドメーヌがこのマルティネル。

彼女にこのヴァントゥーの畑を案内してもらったことがあります。日当たりの良い斜面に広がる美しい畑でした。[:ニコニコ:]

コート・デュ・ヴァントゥーというAOCはかなり広いのですが、彼女のヴァントゥーの畑は、ジゴンダスを象徴する石灰岩の鋸山、ダンテル・ド・モンミライユの山塊の中、ジゴンダスとは反対側のボーム・ド・ヴニーズ側にあります。実は近年、このボーム・ド・ヴニーズはヴィラージュから単独AOCに昇格しました。
コリーナの畑は、ボーム・ド・ヴニーズとヴァントゥーのまさに境界にあるのです。

彼女もこの畑を買うとき悩んだそうです。AOC的にはやはりボーム・ド・ヴニーズの方が、ヴァントゥーより上。

「ずい分悩んだけど、やっぱりこの畑の素晴らしさには替えられないと思ったの」

とおしゃってました。
このホットな果実味の中のフレッシュさとミネラル感は、コリーナが惚れた畑だけのことはありますね!! [:グッド:]

若々しい紫色。
甘いリコリス、ラズベリー、チェリー、甘いリキュール、ミネラル、ハーブ、スパイスのとーーっても華やかな香りがグラスから溢れます。
口に含むと、活き活きとしたフレッシュな果実味が口いっぱいに広がります!ラズベリー、チェリーのリッチな果実味、滑らかな甘いタンニンが沢山。微かにモカっぽい感じも。同時に爽やかな酸味とミネラルがあるので、マルティネルの特徴的な魅惑のバランスを生み出しています。
余韻はピュアでフレッシュな酸味とミネラルが残ります。

07のフレッシュな果実味と力強い味わいという個性が良く出ています!!
やっぱりマルティネルは美味しいです! [:ラブラブ:] [:ラブラブ:]

マリアージュ: 豚のローズマリー風味、ラムのクスクス、ローストチキン、豚の角煮、イベリコの生ハム

詳しくはコチラから!



コリーナのヴァントゥーの畑の写真をいくつかご紹介しますね!!

マルティネル畑1
ブドウ畑の向こうの山に石灰岩の岩の塊が見えます。
マルティネル畑2
元気一杯のコリーナのブドウ
マルティネル畑3
畑の地層。石灰岩の層が見えます。上に見えるのは野生のローズマリー。ガリーグ!!
コリーナ&ティエリーさん
おまけ:コリーナとブイシエールのティエリー・ファラベルさん。訪問時は新婚さん [:ラブラブ:] だったお二人でーす!ティエリーさんはとっても真面目で働き過ぎかな・・・。ちょっとお疲れ気味なご様子でした。

スポンサーサイト



Comment

No title
> まるどら探検隊 さま

コメントありがとうございます!!

>年々ワインの集中力が上がってきている気がします。と、お得意の"上から目線"ですが。

ははは。私も”上から目線”、得意技です。

04のパワフルなスタイルから、05&06は、「おっエレガントになってきた!?」って感じだったのですが、07はまたパワフル路線に戻った印象でした。
でも、おっしゃる通り『集中力』が上がってきて、04の素朴なパワフルさとは、ちょっと違う全体の構成ががっちり組まれたパワフルさみたいな・・・・。

↑↑ ほら、やっぱり ”上から目線”・・・。へへへ。(汗)


>ちょっぴり早い気もしますが、04からの垂直でもやってみようかと。(^^

ひゃー、ステキです!!04美味しそうだなぁ。すごいミネラルでしたよね~~。


>拷問企画?の"ロゼ馬鹿の会"。本日決行です!

拷問企画!!(爆)(爆)
ブログにupされるのを楽しみにしています。
ウチも本日新種のロゼを試飲しています。爽やかロゼちゃんです~。
No title
こんXXは。今更、ナンですが...。
マルティネル、行ってみました♪
拙ブログに書き散らしてみました。(^^;
http://plaza.rakuten.co.jp/marutankentai/diary/200904180000/
年々ワインの集中力が上がってきている気がします。と、お得意の"上から目線"ですが。
σ(^^)の"好み"という意味で、2日目の味わいが今まで飲んできたミレジムの中で最高のバランスでした。
06の凝縮感も捨てがたいですが、ややコンフィチュールのような煮詰めたニュアンスやアルコール感がちょっぴり気になったので、ただ今経過観察中。
ちょっぴり早い気もしますが、04からの垂直でもやってみようかと。(^^

拷問企画?の"ロゼ馬鹿の会"。本日決行です!
果たしてどんなことになるのやら...。(^^
No title
>まるどら探検隊 さま

こちらこそ本当にありがとうございました!

>吹雪の中(軒並み交通機関が止まってます(^^;)ワインがやってきました♪

ひゃー、せっかくの週末だと言うのに・・・。吹雪の中無事到着して良かったです。ホッ。
こちらではもう梅の花が咲いていますよ。


ロシュ・ビュイシエールさんのロゼは翌日はトロトロになりますので、ちょっと時間をかけて飲んでやってくださいませ。^^
ヴィ・オン・ローズはちょっと変わり者かもしれませんが、かわいがってあげてください。よろしくお願いします。(笑)(笑)
感想がブログに載るのを楽しみにしています!

No title
こんXXは。
吹雪の中(軒並み交通機関が止まってます(^^;)ワインがやってきました♪
今回のテーマは"ロゼ&グルナッシュ"。
ちょっとお休みしてから、食卓へ登場の予定。(^^
ありがとうございました。
No title
>まるどら探検隊 さま

ありがとうございました!!
お気遣いいただいてしまってすみません。。(涙)

アルザス好きのまるどら探検隊さんに、”好物”の一つに入れてもらって、遠くアルザスの空の下 ジャン-フランソワも喜んでいることでしょう!!
(また行きたいですね~~~)

昨日は定休日だったのですが、試飲会巡り → ペノさんのパーティと、忙しい一日でした。ペノさんのパーティの様子はブログに書こうと思っていますので、また是非遊びにいらしてください。
(ちょっとはしゃぎ過ぎて反省気味なのですが・・・トホホ・・・)
No title
こんXXは。
早速来ましたね、マルティネル。
お供はガングランジェのピノ・ブランですか!
どっちもσ(^^)の好物です!!
よ~し...行っときますかぁ。(^^
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)