やるなーーー!!さすがブイシエール!!なレ・ザミ~新07 と 2009年の幸運を願ってル・スカラベ!

JUGEMテーマ:グルメ


ブルっちゃう、ブルっちゃう!! [:ムニョムニョ:] [:ムニョムニョ:]

(↑ツダ語で寒いと言うことです [:汗:] [:汗:] )

今日も冷えてまいりました。
ただ今のお店の気温は14℃。寒いよ~~。[:悲しい:](もう少し上げちゃおうかな・・・・。)
早く帰って、ゆっくりお風呂 [:温泉:] で温まろうっと!!

今日の夕飯は先日教わった、トルティーヤのチーズ焼きに挑戦しようと思ってます! チーズをトルティーヤの皮(?)で挟んで焼くだけという簡単料理らしい。
お風呂で温まって、ちゃっちゃっちゃっと作ってワイン飲むんだもーん!![:楽しい:]



ということで、本日はちゃっちゃっちゃっと試飲ワインのご紹介にまいります!!

週末試飲010110_1

ル・スカラベ・ル・プティ・スカラベ 07 赤 (左)
産地:フランス/ルーション
品種:カリニャン60% シラー40% 有機栽培

2009年の幸運を祈って、幸運のお守り”スカラベ”の名を冠したドメーヌのワインをご紹介します!ル・スカラベは女性のイザベル・フレールが一人で営むドメーヌで、現フーラール・ルージュのオーナーである素晴らしい自然派生産者であるジャン・フランソワ・ニックの門下生の一人です。この2007がファーストリリースという新人さんです。

明るい赤い色。(ロゼよりちょっと濃い位)イチゴ、イチゴキャンディ、ウメジャム、イチジク、ハーブ、ミネラル、きのこなどのとてもチャーミングな香り。
口に含むと、凝縮感を感じる予想より力強い果実味。イチゴ、チェリーなどの果実味にピリッと来るミネラル、多くはないですがフレッシュな酸味。タンニンは中程度。余韻も予想より長くとてもスパイシー。最初はあまり感じなかった酸味がしっかり残ります。雑味は無く、ミネラリーでピュアな余韻。
色合いと香りのイメージよりも、力強い果実味を持ったワイン。試飲会で飲んだ時は、もっとフェミニンで癒し系な味わいだと思ったんですけど。(笑)結構パンチがあります!![:楽しい:] [:楽しい:] あっ、でもどちらかと言えば女性的で優しい味わいのワインです。[:汗:]

マリアージュ:鶏の唐揚げ、豚しゃぶ、ローストチキン、バンバンジー、サティ、鶏のササミの生春巻き

詳しくはコチラから!!



ブイシエール・レ・ザミ・ド・ラ・ブイシエール 06 赤 (右)
産地:フランス/ローヌ
品種:メルロー40% グルナッシュ25% シラー35% 有機栽培

私が勝手に『ローヌの高倉健』(←真面目で不器用な男ということ [:汗:] )と命名させていただいておりますブイシエールのティエリー・ファラベル。[:ラブラブ:]

ローヌでは珍しいこのメルローのブレンドは、ティエリーの「川沿いの堆積土壌の畑にメルローを植えたら?」というアイデアから生まれたワインです。
グルナッシュはやはり痩せた土壌でないと美味しいブドウがとれないそうで、肥沃な堆積土壌には向きません。そこで堆積土壌のボルドーの品種メルローを植えてみたらどうだろう??というわけ。

答えは飲んでみてください。めちゃ美味しいです!!!
毎年楽しみにしているワインですが、07はイイ感じですねー!
アタックの濃厚な感じと、ミネラルとフレッシュな酸味お陰で生まれる爽やかな余韻への変化が素晴らしい!![:ラブラブ:] [:ラブラブ:]

濃い黒紫色。カシス、コーヒー、インク、シダー、生肉、スパイス、ミネラル、チョコレートの力強い香り。
口に含むとカシス、ブラックチェリーなどの果実味と豊かで力強いタンニンを持った味わいが広がります。酸味はフレッシュでミネラルもあり、果実味、タンニンと良いバランスを作っています。さすがに除梗していないだけあって、ほんの少しだけ茎の感じがありますが、全然気になるほどではなく、アクセントとして楽しめる程度。
余韻は力強いくタンニンを感じますが、最後はスッと消えてフレッシュな印象。

例年に比べてメルローの力強さがよく出ていますね。
さすがブイシエール・・・。しっかりと個性を持っていて、これだけフレッシュかつ豊かな果実味を持ったお手頃なメルローはなかなか無いのでは!

思わず「やるなーーーー!!」と呟いてしまうワイン!![:拍手:] [:拍手:]

マリアージュ:ペッパーステーキ、とんかつ、メンチカツ、BBQ、牛肉のアスパラ巻き、スペアリブ

詳しくはコチラから!!

スポンサーサイト

Comment

No title
> まるどら探検隊 さま

>ハムテル君がチョビと出会ったというエピソードのモデルになった道だったりします。

マジですか~!ハムテル君はここで般若のような顔した子犬とアフリカンなふん装をした漆原教授と出会ったんですね~。菱沼さんが雪に埋もれていたのも、このへんなのかしら???
でも(?)、とってもステキなところですね。こんなところがお散歩道にあるなんてホント羨ましいです!!
No title
こんXXは。(も、何回目?(^^; )
ちなみに↓このエントリー
http://plaza.rakuten.co.jp/marutankentai/diary/200904220000/
の一番初めの写真に写っている道はハムテル君がチョビと出会ったというエピソードのモデルになった道だったりします。
今日は小ネタ満載でお送りしました。(^^;
以上、ゴミはきでした。
No title
> まるどら探検隊 さま

フォローありがとうございます!!

そっかそっか、どこかで聞いたことあるフレーズだと思いました。仕事とかがびっしり詰っていることですよね。
まだ読みが足りないですね・・・。(って一巻しか持っていない・・・(汗))

最近色々な猫マンガが出てますよね~。
チーズ・スィート・ホームとか今日の猫村さんとか読んでました。どちらも最新刊購入してないですけれど・・・。いかんいかん!!

「動物のお医者さん」(古っ・・)ならほぼ全てのエピソードが頭に入っているのですが!!
No title
こんXXは。
"ぎうぎう"のネタ元はこちら↓のブログ...
くるねこ大和「http://blog.goo.ne.jp/kuru0214
ホントはちょぴり意味が違うんですが、なんとなく"びっちり&みっしり..."なニュアンスで。
以上、ゴミはきでした...(^^;
No title
> まるどら探検隊 さま

コメントありがとうございます!!


>熱っつくはないンですが...濃ゆ~い味わいのエキス"ぎうぎう"でした。

そう、その通り! まさに”ぎうぎう”です!!
素晴らしい表現をありがとうございます。

かわいい顔して”ぎうぎう”です♪♪

なんか楽しいですね~~。


> 以上、悟りの境地は遥か彼方のまるどら探検隊でした。

スカラベ仙人様(← 異常にツボにはまっている!)のもと、是非ご一緒に修行に励みましょう!!
No title
こんXXは。
本日2度目ですが...(^^;

>ほんとカワイイ顔して、エキス感がすごいですよね~~。(笑)

コメントは1日目(昨日)だけの印象で、本日(2日目)師匠のお店に無理くり持ちこんで飲んでみましたらば...
σ(^^)...思いっきり舐めてました。
今日はアクセルペダルべた踏みでした。(^^;
熱っつくはないンですが...濃ゆ~い味わいのエキス"ぎうぎう"でした。
口の中にのこる旨みとミネラルの余韻がぁ!すごす!!
まるで甘くないバニュルスみたい...。
このワインが瓶熟したらと思うと...想像するだけで(それをつまみに)ワインが飲めます。(^^;
以上、悟りの境地は遥か彼方のまるどら探検隊でした。
では、また。
No title
> まるどら探検隊 さま

コメントありがとうございます!!

まるどら探検隊さま!
私ったら、『スカラベ仙人』の存在に今日まで気がついていませんでした!!!
スカラベ仙人、可愛過ぎます~~。


>すっかり飲んだくれの休日を過ごしちゃいました。(^^;

えへへ、アタクシもです~。ワインを愛する者として、これが正しいGWの過ごし方・・・ということにしておきましょう!!(笑)


>濃い濃いじゃぁないんだけど、ちゃんとエキスだけは
>しっかり抽出してるって言うか...。

ほんとカワイイ顔して、エキス感がすごいですよね~~。(笑)


>(ニックのコンサルを受けてンのかしら?)

どうでしょうか???
ニックさんの弟子と言えば、ブー・デュ・モンドさんもそうでしたね。先日弊店で紹介いたしました、ヤニック・ペルティエはレオン・バラルの弟子、それぞれ師匠のスタイルを受け継いでて興味深いです。リショーの弟子という系譜もありますね~~。


>そう言えばここのペティアンって飲まれました?
>σ(^^)気になってるンですが...。

ふふふ、美味しいですよ!このプティ・スカラベよりもっとブドウジュース的な味わいだったと思います。(多分・・・) 見つけられたら是非!!
No title
こんXXは。
GWも今日が最終日。
すっかり飲んだくれの休日を過ごしちゃいました。(^^;
ちょっとずつあったかくなってきたんで、赤より白や泡ものか?
と思ったんですが、"ル・スカラベ"いってみました!
http://plaza.rakuten.co.jp/marutankentai/diary/200905060001/
これ、えぇッスね。(^^
どっちかってぇと北をイメージする涼やかさ。
濃い濃いじゃぁないんだけど、ちゃんとエキスだけは
しっかり抽出してるって言うか...。
昔の?テュエ-ブッフのような薄旨系かと。
落としドコの上手さが彼女のセンスなんでしょうか?
(ニックのコンサルを受けてンのかしら?)

もっと買うべきだったぁ~!!(^^;

そう言えばここのペティアンって飲まれました?
σ(^^)気になってるンですが...。
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)