ブドウの収穫始まる!!

フランスでは各地で2007年のブドウの収穫が始まったようですね [:イケテル:]

不安定な天候が続き心配されていた今年の収穫ですが、ここのところ全体的に良いお天気[:おてんき:] が続いているようですねー。良かったっす~ [:わーい:]
収穫が終わるまで、安定した良い天気が続いてくれるといいのですが。。。

シャトーヌフ・デュ・パプの大御所 ボーカステルのブログでは、収穫風景が動画で見れます!小さなバケツで収穫した後("小さな"ってところが重要!大きな箱だと下のブドウが潰れてしまうので。)、トラックで醸造所へ運び、除梗破砕の前に選果している様子が流れます。
http://www.perrin-et-fils.com/beaucastel/2007/08/wednesday-augus.html
収穫ってどんなの~?って思っていらっしゃる方、是非ご覧になってください!!


こういう年は、収穫での選果が大切になってくるでしょうねー。

以前 私がちょこっとだけ収穫を手伝わせていただいた生産者では、房を摘み取った時点で、房を注意深くチェックし、一部状態の良くないところがあればその部分をハサミで切り落としていきました。
素人の私は「これはいい?」「ダメ?」など いちいち悩んで、結局 隣の熟練の収穫人(子供だった・・・)に聞いたりして、まぁ使い物にはなりませんでしたぁ。トホホー。 [:ひやひや:]
さらに、収穫したブドウを載せる収穫用トラックの上でマダムが厳しい目を光らせチェックをし、さらにさらに醸造所へ戻って選果台の上で再チェックをするのです。

こういうとーーっても手間のかかる作業を行なうことによって、難しい年でも雑味のないピュアな美しいワインが生まれるのですのよ~。[:ワイングラス:]


それから、こちらはフランスの天気予報サイト。お気に入りの産地の天気を、「今日も晴れますように!!(念)」とお祈りしながら、毎日チェックしてくださーい。

どーか、今年のワインも美味しくなりますよーーーに!!! [:パクッ:]
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)