気軽にグビグビ飲んじゃいましょう!!ビュヴェット白 と 伝説の自然派ワインバー元オーナーが造る旨み凝縮のナチュラルペティアン

JUGEMテーマ:グルメ


*----* 毎週末 お店で試飲販売しています そのワインの御紹介です *----*


今日は、夏の名残のような暑い一日でございました。

最近マメにフランスの天気予報をチェックしておりますが、フランスも8月末からかなり天気が持ち直してきているみたいですね。[:おてんき:] [:おてんき:]
今年は収穫が遅くなるようなので、収穫まで良いお天気が続けば十分に成熟した良いブドウが収穫できるのではないでしょうか。どうか天候に恵まれますように!! [:楽しい:]


さて、先日パソコンに500GBの外付けのハードディスクを購入しました。いやー安いですね。[:びっくり:]
実は私、その昔(ずーっとずーっと昔 [:汗:] [:汗:] )SEとかいう仕事をしておりまして、入社したての頃、お客様のコンピュータ室の奥に鎮座する大きな装置を「これが1GBのハードディスクだゾ!」と先輩SEに自慢げに見せてもらった覚えがあります。それが今やこの中に500GBが入っているんですからね~。 [:猫2:]

最近自分の記憶の飛んで行く速さに恐れおののいている私。きっと年と共に脳内メモリーの容量が加速度的に少なくなっているのでしょう。あー、私の頭にも外部記憶装置が接続できればいいのに~~。[:悲しい:] [:悲しい:]



では、試飲ワインのご紹介です!!

週末試飲080907_1

カステルモール・ビュヴェット・ブラン 07 白 (左)
産地:フランス/ラングドック
品種:グルナッシュ・ブラン 100%

ゴクゴク飲めるように!と造られたワインだそうで、生産者の思惑通り、ゴクゴク飲んじゃいそうです。[:わーい:]
今日のように暑かった一日の終わりに、ぐっと冷やしてゴクゴク飲んじゃってくださいませ。[:わーい:] [:わーい:]

カステルモールは品質重視の協同組合で、ラングドックとルーションの境目位に位置しているようです。周囲には石灰岩の山があり、ローズマリーやタイムの自生する荒涼としたガリーグのテロワール。なんかジゴンダスみたい。
でも、カステルモールのホームページを開くと、スペイン風のモダンジャズみたいな音楽が流れます。(いきなり音楽が鳴るのでビックリしました・・・)えっと、アンダルシアの灼熱の大地みたいなところなんでしょうか??

りんご、洋梨、桃、杏、ハチミツ、ミネラルの南仏らしいフルーティな香り。
口に含むと柔らかな酸味、洋梨、リンゴのフレッシュな果実味が広がります。
酸味は柔らかいですが十分にあり、爽やかな余韻です。[:ニコニコ:]

マリアージュ: グリーンサラダ、冷製トマトのスパゲッティ、チキンのトマト煮込み、オムライス


詳しくはコチラから!!



ランジュ・ヴァン・ゴ・エ・アルテール ロゼ微発泡 (右)
産地:フランス/ロワール
品種:ガメイ 100% ビオディナミ

ランジュ・ヴァンの説明は長くなってしまうので、コチラをご覧下さい。
一言で言うと、数々の自然派生産者を世に送り出した伝説のワインバー『ランジュ・ヴァン』の元オーナーが、今まで訪問してきた数多くの自然派生産者から学んだワイン造りを実践して造るワインです。

開けたてはズバリ「うーーん、酵母~~ [:ニコニコ:] 」です。(笑)
でも少し時間が経って落ち着いて来ると、旨みをしっかり感じる味わいのあるロゼペティアン。もちろん、とってもナチュラルです。面白いのが、中間から余韻にかけて寒露飴のような、午後の紅茶のような甘みを感じるのですが、最後はドライなんですよね。[:わーい:]

オレンジがかったサーモンピンク。グラスに注ぐと、とても細かい泡が立ち昇ります。
濃厚なイーストの香りが最初に広がり、その後 甘い紅茶、イチゴ、ハーブ、甘露飴、旨みなどジューシーでナチュラルな香りが現れます。微かにオレンジの香りもあります。
口に含むと、非常にきめの細かい優しい泡が広がります。フレッシュなイチゴジュースのような果実味ですが、予想を裏切るかなり辛口な味わいです。旨みがぎっしり詰ったしっかりした凝縮感。余韻には微かな苦味と甘さを感じます。

うーーーん、スーパーナチュラル~~!![:ラブラブ:] でも、旨み度が高くてかなり力強いですねー!!泡はかなり優しく控え目。泡が抜けても美味しいワインだと思います。

マリアージュ: 人参のムース、エビのカクテル、エビチリ、チキンの白ワイン煮込み、田舎風パテ


詳しくはコチラから!!





本日のBGMはケミカル・ブラザーズのSurrender
一般的な評価は知らないのですが、ケミカルの中でもお気に入りな一枚です。ついついお店で一人ノリノリに・・・[:ひやひや:]
”Let forever be”には、またまたノエル登場です。[:ラブラブ:] [:ラブラブ:]



スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)