今週の店頭試飲: グザヴィエ・マルシェ・レリクシール・ジュヴォンス13 白 と グザヴィエ・マルシェ・レリクシール・ド・ロング・ヴィ 13 赤




*----* お店で試飲販売しています。 そのワインの御紹介です *----*



誰か新国立競技場建設を中止にしてください!!!
あれは作っちゃいけないですよ。(´・ω・‘)




さて、飽きっぽい性格にも見えるかもしれないですが、
わたくし結構物持ちが良いんでございますの。

って何度も言ってる気がしますが、
まぁ 物持ちが良いというかただの「もったいない野郎」
なんですけどね。(;´∀`)

2006年の12月にお店を始めて早8年、
ここ最近 2台のプリンターにガタがき始めて
やだなーと思っていたのです。

2台というのは、
1台はブラザーのFAXプリンタ(レーザープリンタ)、
1台はキャノンのカラープリンタ(インクジェット)。

ブラザーのFAXプリンタは紙送りができなくなり、
キャノンはインクが詰まる(?)ようになってきました。

それでも、だましだまし使う辛抱強い私w


そんな状態の時にブラザーのFAXプリンタが
「ドラムの交換時期です」とか言い出したんですけど、
毎日毎日必死に言い続けてたんですけど、
とりあえず見なかったことにしてきました。

だって壊れそうなプリンタに新しいドラムを
買ってあげる人はいないですもん。

まぁ普通の方はこの辺りで新しい機種を早めに買うんでしょうね。(;・∀・)

それが金曜に急にインクがありませんとか言って
印刷する気全くゼロモードに突入してしまったんです。

ありゃー!
さすがの私も重い腰を上げて新しいプリンターを購入しました。(;・∀・)

次の日には来ちゃうんだから世の中本当に便利になりましたね!
便利過ぎて怖いくらいですw

これが、その新しいFAXプリンター兼カラープリンタ(インクジェット)!!

150712 プFAX


実は今までFAXプリンターと
当時それに留守電機能がついているのがなかったので
普通の電話機を接続して使っていました。
それに別途これまた壊れかけのスキャナ付カラープリンタがあったわけですが、
その3台の機能がこの新しいFAXカラープリンタに全部入ってるんですよー!

すごいなー!!

2001年には宇宙の旅はできなかったし、
2015年には空飛ぶスケートボードは現れなかったけど、
それなりに世の中進んでるんですねww


先日 同じように自宅でも長年愛用していたものを、
新しいものに取り換えました。

それはプジョーのペッパーミル。

胡椒がなくては生きていけないくらい胡椒中毒人間な私は
まさしく文字通り 「愛用」 をしてきたペッパーミル。

今までも何度か危機はあったのですが、
その度にお掃除したら良くなったり、なんかの拍子で良くなったりで
復活してきてくれてたんですが、
ここ1年くらい旦那さまに頼んで何度も掃除してもらっても
ずっと不調続きだったんです。

胡椒を挽くたびにストレスいっぱいだったんだけど、
またひょっこり調子良くなるかと思いながら使い続けておりました。

でも、この間買い物に行ったついでとうとう新しいの買ってしまいました。

よく確認しないで買ったら、今のより安いモデルなのか、仕様が変わったのか
中の部品がプラスチックでちょっとショック。

150712 プジョー


左が新しいので、右は古いのです。
やっぱり良い色してるなぁ。( ;∀;)

下のピーラーは、千切りができるというふれ込みのピーラーを買ってみました。
とりあえずキュウリでやってみましたが、
使い心地はちょっと(´・ω・‘)ショボーンな感じでしたとさ。

まぁ予想通りですw



さて!今週の店頭試飲ワインはコチラです!!

週末試飲150712_1


昨年の日本初入荷の時は試飲もできなかったし見送ったグザヴィエ・マルシェ。
でも、周囲でも良い評判が多いので2013年ヴィンテージを仕入れてみました!!(*´∀`)b

そして噂通りのグザヴィエさん指紋がべたべたついたボトルが到着!!

(近所の小麦で作った糊を使ってラベルを手貼りしてたらそうなったらしいですw)

指紋が悪用される心配はないのかしら?!

残念ながら私がしっかり拭き拭きしたので、皆様のところに届くボトルには
グザヴィエさんの指紋はついておりません!w


グザヴィエ・マルシェ・レリクシール・ジュヴォンス13 白 (左)

産地:フランス/ロワール
品種:シュナン・ブラン100% 有機栽培

自然を愛し、手作業にこだわるナチュラリストのグザヴィエ・マルシェ。

地元を愛し、自然を愛する、そんな彼の人柄が
きっと彼のワインの味わいから感じられるはずです。

「若さの霊薬」と名付けられたワインです。
SO2無添加。

輝きのあるレモンイエロー。
少し還元しています。
レモン、ハチミツ、白い花、グレープフルーツ、ミネラルなどの
ナチュラルかつしっかりした香り。
口に含むと力強い酸味とミネラリーな果実味が広がります。
レモン、グレープフルーツ、リンゴなどのドライな果実味。
酸味は豊かで余韻にかけてボリュームを増していきます。
中心にはミネラルがあり、酸味共に味わいに輪郭と集中力を
与えています。
グレープフルーツの皮の様な爽やかな苦味。
余韻はピュアで爽やか。

クールなミネラルが前面に出た夏向きの味わいのシュナン・ブラン!!

極辛口ながら凝縮感、骨格があり、中心に向かってはしっかりとした集中力が、
外に向かっては輪郭が感じられる味わいです!!

和に良く合う旨み感も!!

マリアージュ: 鱧の梅肉和え、天ぷら、刺身、白身魚のムニエル、カルパッチョ、
生ガキ、蒸し鶏のサラダ、生春巻き

詳しくはコチラから!!



グザヴィエ・マルシェ・レリクシール・ド・ロング・ヴィ 13 赤 (右)

産地:フランス/ロワール
品種:カベルネ・フラン 100% 有機栽培

「長寿の霊薬」と名付けられたワインで、
グザヴィエ マルシェの手がける唯一の赤ワイン。

カベルネ・フランとしては非常に明るい赤。
ウメ、イチゴ、ラズベリー、干しイチジク、スパイス、枯葉などの
ナチュラルで複雑かつ妖艶な香り。
口に含むとタンニンは控えめながら、凝縮感高く複雑な味わいが
広がります。
ウメ、イチゴ、ラズベリー、チェリーなどのドライな果実味。
凝縮感高く、酸味は豊か。
フランとしてはタンニンは控えめ。
中間からは旨みと共にフランらしい
少しグリーンなニュアンスや
タバコ、枯葉、スパイスなどの深みを感じる
要素が広がってきます。
余韻はナチュラルで旨みが長く残ります。

和食のために造られたような新しいスタイルのカベルネ・フラン!

複雑な旨みのニュアンスがマリアージュの可能性を広げてくれます!

あの料理に合せてみようか、この料理はどうかしらと
想像力を掻き立てられる複雑でナチュラルな味わい!!

マリアージュ: カマスの干物、サバの味噌煮、蕗と厚揚げの煮物、焼き鳥、焼きナス、
ししとうの揚げ浸し、ピーマンの肉詰め、鶏の天ぷら

詳しくはコチラから!!

スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)