中世の町並みの美しい街 リクヴィル・・・でも思ったよりとっても狭かったのよ~!巻 アルザス旅行第三日目 その1

JUGEMテーマ:日記・一般


アルザス リクヴィル
リクヴィルの街で見かけた鹿クン。 (今日はネコちゃんじゃありませーーん。)
ちょっと下ネタ気味ですね・・・。すみません [:汗:] でもお行儀良く隠しているのが可愛くて笑っちゃったんです!! [:わーい:]




では、アルザス三日目のご報告を始めましょう!

いよいよ今日はストラスブールに別れを告げる日。。。[:あせあせ:]
なんちゃって~。もうストラスブールは大分見切ってしまったので、次なる冒険へと朝から胸をときめかせる私たちなのでした。

さて、まずは本日の朝ごはんからご紹介!

アルザス クグロフ

昨日散策中に購入したチビ・クグロフを半分ずつして朝食を済ませました。右下にちょこっと見えるのが、やはり昨日朝市で購入したシェーブルチーズの欠片です。
クグロフはアルザスの古いパン。お味はブリオッシュみたい。美味しかったでーす。[:モグモグ:]

旅行中はディナーの量が多くなってしまうので、朝も昼もバッチリ食べてしまうと旅行の終わりまで絶対胃がもちません。なので、いつも朝も昼も簡単に済ませる、もしくはどちらかを抜くようにしています。




さぁ出発!!ホテルをチェックアウトし、ストラスブールの駅でレンタカーを借りました。

向かった先はストラスブールから車で1時間弱のリクヴィルRiquewihrという小さな村。アルザスには古い街並みの残る小さな村が点在しています。中でもリクヴィルはその美しさから多くの観光客の集まるところ。16~17世紀に建てられた家々がそのまま残っています。

リクヴィルは基本的に車の進入は禁止されています。ただし荷物を降ろしたり乗せたりするために一時的に入ることは可能と聞いていたので、ホテルの前まで車で行ってスーツケースを降ろし、村のすぐ外にあるホテルの駐車場のキー(リモコン)をもらってそこに駐車しました。ホテルの駐車場が無くても、一日2ユーロ位(多分 [:ひやひや:] )の有料駐車があります。

こちらが今晩お世話になるホテル、『ル・サルマン・ドール』です。

アルザス ホテル・ル・サルマン・ドール
アルザス ホテル・ル・サルマン・ドール お部屋お部屋は広くて清潔。お風呂、洗面台も広かったです。
2階でしたがエレベーターはありませんでした。

アルザス ホテル・ル・サルマン・ドール 部屋からの風景お部屋からの眺め



荷物も置いたし、リクヴィル観光に出掛けましょう!

アルザス リクヴィル2シンボル的な村の入り口の塔

アルザス リクヴィル1こういうカラフルな古い木組みの家が並んでいて、とても可愛らしい街並みです。

アルザス リクヴィル3向こうに見えるのはブドウ畑です。ブドウ畑に囲まれた街なんですねー。


軽く散策したところで、腹ごしらえ!
えっと、昨日シュークルートとベッコフは食べたから・・・、お昼はタルトフランベに挑戦しようっと!![:見る:]

タルトフランベもアルザスの名物料理の一つ。まぁパイのような、薄焼きピザみたいなものでした [:楽しい:]

アルザス リクヴィル タルトフランベ


この日は雨が降ったり止んだり。ストラスブールからのドライブの途中は一時大雨になったんですよね。テラス席でタルトフランベを食べていたら、また雨が降り出し急に寒くなりました。屋根はあったので濡れずにすみましたが、凍えながらのランチとなってしまいました。クスン。[:悲しい:]



実はリクヴィルってとっても狭い・・・・。[:悲しい:][:悲しい:]
500~600m位のメインストリートがあるだけなのです。ショッピングが好きな方は、色々お土産屋さんなどを回って時間を潰せるかもしれませんが、そうでない方は2時間もあれば十分過ぎるほどかもしれません。
優雅に時間を過ごす術を知らない貧乏性の私たちは、ちょっと時間を持て余してしまいました。トホホ~。[:ひやひや:]


そんな時には、こんな買い食いも楽しいかも!![:モグモグ:]

アルザス リクヴィル ブレッツェル屋さんアルザスの名物パン ブレッツェル
ブレッツェルは外を香ばしく焼いたパン。表面に粗塩を振りかけてあり、中はモチモチ。大体”四”の字みたいに編んであります。

アルザス リクヴィルのマカロンメインストリート沿いに何軒かあった
”Macarons de Riquwihr”(リクヴィルのマカロン)のお店のディスプレー。
とっても可愛くて食べたくなっちゃいます~。


アルザス リクヴィルのマカロン2で、もちろん食べましたよー!!(笑)
こちらはピスタチオ味。
モチモチしっとりでございました!



もしくは、カワイイ看板を探しながらブラブラするものも楽しいかも!!
(アルザスのお店はみんな こんなカワイイ看板を掲げるんですよね。)

アルザス リクヴィル 看板クリスマス用品のお店

アルザス リクヴィル 看板 2ワインカーブ

アルザス リクヴィル 看板 3これはナニ?
はさみの看板。洋服屋さん??



そして今夜はこんな看板をのお店でディナーを楽しむ予定!!

アルザス リクヴィル ラ・ターブル・デュ・グルメ

リクヴィルの一つ星レストラン”ラ・ターブル・デュ・グルメ”でーす。[:楽しい:] [:楽しい:]
ディナーのご報告はまた次回に!お楽しみに~!




スポンサーサイト

Comment

No title
mika さま、コメントありがとうございます!!
また、旅行記を呼んでいただいてありがとうございます!!


>旅日記の終わりはいつになるのやらって感じですね!

ホントに・・・・。自分のことながら心配です。トホホ~。(泣)

記憶が飛んでしまう前に書き終わらないといけないのですが、
どうも物事を簡潔に述べるというのがヘタクソでいけません。

これからも懲りずに長々と書いていくと思うので、是非お付き合いくださいませ。
No title
店長の旅日記、楽しく拝見してます♪
笑いと愛くるしさにあふれていてとってもおもしろいんですけど、
旅日記の終わりはいつになるのやらって感じですね!


  • 2008/08/07 01:07
  • mika
  • URL
  • Edit
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)