久々に




真央ちゃんの今後の進退発表は18日のようですね。

復帰が濃厚そうなのかな。
いやいや相変わらずすごいがんばり屋さんですね。

とりあえず、彼女自身の言葉を聞くまでおとなしく待っていたいと思います。


さて久々にDecanter.comなんて覗いてみたら、
またビオディナミの造り手がお役所から訴えられたらしいですね。

French biodynamic winemaker facing court for refusing to spray vines
http://www.decanter.com/news/wine-news/588287/french-biodynamic-winemaker-facing-court-for-refusing-to-spray-vines

訴えられたのアhティボー・リジェ・ベレールさん。
(すいません、ブルゴーニュの造り手はあまり詳しくなくて~~ (;´∀`) )

Flavescence doreeという葉を腐らせてしまう病気(虫が原因)の
薬を撒くことを拒否したため。

病気は彼の畑から30kmも離れたところの話だそうで、
自分の畑にはその害虫はいないし、
もし見つけたら殺虫剤は撒くと言ってるのに、
Saône-et-Loireのお役所はそんなことには関わらず
皆散布しなければならないと要求してるみたいですね。

なんかこんな話どんどん出てきそうだなぁ。。。(´・ω・‘)


- 以下5/15に追加 -

お役所や政府の命令でやむ得なく殺虫剤などのケミカルなものを使った場合は
ビオディナミや有機の認証はどうなるんだろう?
やっぱり取り消されるのかしら??




スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)