ユニーク





毎日 お寒うございますね。

いよいよクリスマスへのカウントダウンが始まった感じですね!

皆さんはもうクリスマスの計画はばっちしですか!?

ウチは全然です。

明日にはクリスマス、年末向けのワインセットをアップしたいと
思っているのですが。。。

明日は12月のチーズ第2弾もくるしな。。。

ノロマな亀なり全力を尽くします!!


さて、日曜日に試飲コメントを書ききれなかったので
真面目に書きました!

書きながら思ったのですが、
試飲コメントの中に使いたい言葉なんだけど、
違った意味でとられそうであまり使わない言葉かあります。

その言葉は

ユニーク

という言葉。

英語なら唯一無二とか、他にない独自のスタイル(良い意味で)があるみたいな
感じだと思うのですが、
日本語だと若干「変わっている」っていう意味が入りませんか。

「あの人ユニークよね」

って言った場合、それはつまり

「あの人ちょっと変わってるよね」

って意味だったりしませんか。


だから、こうしっかり自分というものを持っているようなワインに
ユニークって言いたいんだけど、
文字だけ読んだ人は「変わったワイン」って思われちゃうんじゃないかと
ちょっと心配なわけです。

どうでしょうか?

そんないことない?

私の考えすぎかな?


今週ご紹介しているシャルマッソンは「ユニーク」という言葉が
良く似合う造り手だと思います。

彼らの思い、情熱が形になった彼らだけの味わいを
是非飲んでみてくださいね!!

しかし、そんな思いがなくちゃ、
収穫量10hl/ha以下(ロゼ)とかでワインを造らないですよね!
ちなみに白は15~20hl/ha、赤は12hl/haだそうです!




以下試飲コメントのみ。

シャルマッソン・VDFバラズ・デ・ヴォシエール 12 白
品種:グルナッシュ・ブラン50%、クレレット、ルーサンヌ、マルサンヌ、
ヴィオニエ、ブールブーラン ビオディナミ

濃い目の輝きのある黄色。
熟したレモン、パイナップル、杏、焼きリンゴ、ハチミツ、ミネラル、
スパイスなどの明るく華やかな香り。
口に含むと驚くほど凝縮感の高い活き活きとエネルギッシュな味わいが広がります。
レモン、パイナップル、杏、焼きリンゴなどの太陽の光をふんだんに浴びた
明るく元気な果実味。
非常に凝縮感が高く、ほんの微かに残糖も感じます。
よく熟した果実味の中心にあるクリスタルのようなミネラルが
全体を統率し、輪郭までも描き出しています。
微かに苦味。
余韻はピュアで長い。


陽のピュアなエネルギーがギュッと詰まった
しっかりと個性を持った味わい!

すごく美味しいです!ある意味このパワーで
この価格はかなりのお買い得かもしれません!

力強いですがヘビーなことは全くありません!!

太陽のパワーをこんなにいっぱい感じるワインを
冬に飲むのもおつなものかもしれないですね!

イタリアンなどにもとても良く合うと思います!!

マリアージュ:ニース風サラダ、トマトのパスタ、ラタトゥイユ、酢豚、魚介のフリット



シャルマッソン・VDFセット・シラブ・ロゼ 13 ロゼ
品種:グルナッシュ、サンソー、クレーレット、ムールヴェードル、シラー、
カリニャン ビオディナミ

薄いピンク色。
イチゴ、オレンジ、桃、トマト、ハーブ、
ミネラルなどの優しく円やかな香り。
口に含むとトロっという舌触りと共に凝縮感高い
果実味が広がります。
イチゴ、オレンジ、桃、トマトなどの素晴らしく活き活きとした果実味。
酸味もバランスよく、タンニンは殆ど感じられません。
一般的なロゼのイメージからかけ離れた
高い凝縮感に驚かせられますが、
同時に抜栓仕立ては硬さも感じられます。
ミネラルと共に次第にハーブやスパイスのニュアンスが
顔を出し、ピュアでリッチな余韻へと導きます。

私が恋に落ちた10年前のシャルマッソンのタヴェルロゼを
思い出します!!

抜栓直後は優しく柔らかいナチュラルなロゼワイン。
その後日に日にボリュームを増し、
ナチュラルな中にタヴェルのロゼらしい風格を
見せてくれます。

収量は10hl/ha未満ですから!!

さすがです!!

マリアージュ:カプレーゼ、トマトのパスタ、トマト鍋、エスニックフード



シャルマッソン・VDF ラ・ヴァレリアンヌ・ルージュ 11 赤
産地:フランス/ローヌ
品種:グルナッシュ、シラー、ムールヴェードル、カリニャン、
クレレット ビオディナミ

やや落ち着きのある赤紫。
漢方、スパイス、チェリー、カシス、プルーン、ブラックオリーブ、
赤い花、ミネラルなどの複雑でエキゾチックな香り。
口に含むと非常にバランスの良いシルキーな舌触りの美しい果実味が広がります。
チェリー、カシス、プルーン、ブラックオリーブなどのクラシックで
品の良い果実味。
酸味は口当たり良く、タンニンは細かく非常に滑らか。
果実味の奥に感じるミネラルも含んで、
全ての要素が上質に仕上がっています。
中間にかけて果実の甘さが顔を出し、
その後スパイスや花などの要素が
一気に開いていきます。
余韻はピュアで長い。

非常に素晴らしい!!官能的で妖艶な南ローヌの魅力満載!!

バランスも抜群で
タンニンやミネラルなど全ての要素のクオリティが非常に高い!!

試飲コメントを書いている今は抜栓5日目ですが
最高です!!

味わいが一つに溶け合ってその美味しさに痺れます!!

こちらも収量はわずか12hl/ha!!

マリアージュ:鴨のスモーク、ローストチキン、ローストビーフ、牛のたたき、
スペアリブ、牛肉のワイン煮込み、ラムチョップ



3種類とも8周年特別価格でご提供しています!!
是非ご利用くださいませ!!





スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)