今週の店頭試飲: トリンケーロ・ア・ユート 11 白 と トリンケーロ・ア・ユヅキ 09 赤






*----* お店で試飲販売しています。 そのワインの御紹介です *----*


三連休の中日、皆さまいかがお過ごしでしょうか?お出掛けには最高のお天気でしたね!!

私と言えば三連休の中日は暇というジンクス通りの一日でございました。クスン!!(T ^ T) また、来週からがんばるぞ!!

入荷後即完売となったブルーノ・デュシェンのラ・ルナ 13がほんのちょっとだけですが再入荷しています!!前回買い逃しちゃった!という方はお早目にどうぞ!!


そうそう、皆さんご存知ですか?iPhone6の発売記念でiTunes StoreでU2のニューアルバムが期間、DW数限定で無料ダウンロードできるんですよ!!

U2、ニューアルバムをiTunes Storeで先行無料配信 - 5億人限定で
http://news.mynavi.jp/news/2014/09/10/286/
『Songs Of Innocence』は5億人限定で10月13日まで無料でダウンロードが可能となっている。

私もそろそろ携帯変えないといけないんですよね。実はもうずっとwifiがONにならないという重大な故障を抱えたiPhone4Sを使い続けていて、今回 iPhone6 に無料交換キャンペーンというのに心惹かれるものがあるのです。

でも、やっぱり毎月7千円を超える携帯電話代というのはなんか納得いかないんですよ。だって私殆ど使わないですもの。致命的な電話嫌いなので電話はしないし、Lineというのもやってないし、ほぼ1日パソコンの前にいるから携帯でインターネットやる必要もないんです。だから携帯が活躍するのは外出した時くらいなのですが、実際外出もほとんどしないというwww

なんかネットができる安い携帯みたいなのありましたよね。あれどうなのかな?(← さらにこれくらいの知識しかない携帯オンチのおばさんであるという・・・)

詳しい方がいらっしゃっいましたら是非是非ご教授お願いいたします!!!



では、ここでU2の名曲を!

U2 - Sunday Bloody Sunday

スコットランドが独立するかもと言われていますが、アイルランド紛争は今はどうなったんでしょうか。この曲は北アイルランドで起きた1972年の血の日曜日事件をテーマにしています。重い歌なんですよね。
アイルランド関係では「アンジェラの灰」という本もありましたね。(映画も) 考えさせられるというか心に響く本なので、まだ読まれていない方は是非。映画は見てないのでわかりません。




今週の店頭試飲ワインはコチラです!!

週末試飲14014_1

トリンケーロ・ア・ユート 11 白 (左)


産地:イタリア/ピエモンテ
品種:アルネイス、シャルドネ、マルヴァジーア 有機栽培

最初にこのワインを扱った2009年の頃はまだこのワインを見た人が

「うわ、このワイン何?すごい色してるね!」

的な反応を示すワインだったのですが、今やちょっと自然派ワインを知ってる人なら

「トリンケーロのア・ユート!美味しいよねコレ!大人気のワインだね!」

というのではないでしょうか。

ヴィナイオータさんの勢いと共に今やすっかり自然派ワイン界のビッグネームになりましたね!!

ややオレンジがかった落ち着きのある濃い黄色。
オレンジ、杏、黄桃、水仙、香水、スパイス、漢方などの複雑でリッチな香り。
口に含むと微かな渋みと共にナチュラルな旨みがたっぷりと含まれたボリューム感ある果実味が広がります。
オレンジ、杏、黄桃、オレンジピール、乾燥マンゴー、リンゴの甘露煮などの豊かな果実味。酸味がしっかりと果実のボリュームを支え、程良いタンニンがアクセントを添えています。凝縮感は非常に高く、まったりとしたナチュラルな旨みがとっても美味しく後を引きます。余韻は力強く長い。

果実の豊かなボリュームとナチュラルな旨みが最高!!それにマルヴァジアの華やかな花の香りが加わって他にない個性を生み出しています!!

アユートってすぐわかるけど、クセがあるとかそういうのではないある意味素直でニュートラルな美味しさ!!

やっぱりウマウマです!!

マリアージュ: 蒸し鶏のレモンバターソース、エビのエスニック炒め、生春巻き、煮豚、八宝菜、フリット、サーモンフライ、ポレンタ、キノコのクリームパスタ、ポルチーニのパスタ

詳しくはコチラから!!




トリンケーロ・ア・ユヅキ 09 赤 (右)

産地: イタリア/ピエモンテ
品種:バルベーラ100% 有機栽培

白はア・ユート。太田社長のご長男ユウト君にちなんでつけられた名前でした。

そうするとこのア・ユヅキは・・・?

勘の良い方ならお分かりですね!同じく太田社長のご長女ユヅキちゃん(ユウトくんの妹)の名前をいただいたワインです!!

じゃあ、可愛い女の子のイメージのチャーミングなワインなのかな~?と思いますよね。

それが全然違うのです!!

ユヅキちゃんの誕生年である2009の、かなりマッチョな出来となったためDOCGを申請しなかったヴィーニャ・デル・ノーチェ と パルメをブレンドしこのア・ユヅキが生まれたのだそうです!!

さらにヴィナイオータさんががんばって大量に購入したためにここまでお値段が下がったそうです!!

やや不透明な赤紫。
ドライフルーツ、チェリー、ラズベリー、土、枯葉、スパイス、海藻などのやや落ち着いた深みのある香り。
口に含むと滑らかなタンニンと素晴らしくよく熟した官能的で深みのある果実味が広がります。
チェリー、ドライフィグ、レーズンなどの少し甘さを感じるよく熟して落ち着きある甘美な果実味。酸味は口当たりよく、タンニンも滑らかで全体的にまとまりの出てきている味わい。凝縮感高く、滑らかなで柔らかいアタックからパワフルな中間部へとグッと存在感を増します。土、枯葉、根菜、スパイスなどのニュアンスも微かに感じられ味わいに奥行きを与えています。余韻は長い。

官能的な果実味と滑らかなタンニンがワンクラス上の美味しさと飲み心地を生み出しています!!

エレガントでありながら非常にパワフル!微かに甘さの残る凝縮した深い味わいはこれからの季節ジビエに最高!!

秋の訪れにピッタリの赤ですね!!

マリアージュ: 和風キノコソースのステーキ、ハンバーグ、鴨や鹿や山鳩のロースト、フォワグラのマデラソース、焼き鳥(タレ)、豚の角煮、牛肉の治部煮

詳しくはコチラから!!







スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)