がっつりバチ が当たりますように (−人−)



さっき右足のふくらはぎと右足首の前が同時に攣って、前を伸ばすべきか後ろを伸ばすべきか悩んだ挙句、結局どっちに伸ばしても痛いことが判明し、軽くパニックになりましたw

今日は自転車でこれなくて、30分も歩いて来たから足が疲れちゃったんですね。

それから、今日は試飲会を2軒ハシゴ。特に2軒目で色々美味しいワインを発見できました!!サンソー100%なんて珍しいですよね!9月の計画がちょっと埋まってきたかな~!!お楽しみに!!



ちょこちょこ新しいワインも登録しています!!

クリスチャン・ショサールの仕込んだ最後のキャラクテール!!怪物級の美味しさです!!ショサールファンの方はお見逃しなく!!

briseau_kharacter11.jpg

ル・ブリゾー・キャラクテール 11 白



さて、お客様に「さぞ○本議員にご立腹のことでしょう」と言われました。ご立腹と言われればもちろんご立腹ですが、もっとご立腹なのは文春を始めとするメディア。

芸能人でも政治家でもない一スポーツ選手のプライベート写真をあんなにはっきりと載せちゃって良いのですか?ましてや本文中では自らパワハラ/セクハラの『被害者』として報道している選手の写真を・・・。周囲で楽しそうに写真写っているJOCもしくはスケート連盟関係者の顔はご丁寧にぼかされているのにね。

さらにTVのワイドショーなどで繰り返し写真やイラストを流す。

こういうのセカンドレイプって言うんですって。レイプの被害者が事件後さらなる精神的苦痛にさらされることです。結局もっともらしいことを言っているようで(いや、正直言っているような気さえもしませんが)、一番モラルが崩壊しているのはメディアです。売上や視聴率が上がるのであれば、モラルなんて言葉はすっかり忘れることができる人たちです。

文春さんは佐村河内の件もソチの直前まで待って、一番話題性の高い時にリリースしましたね。確かバイオリンを弾くあの女の子も被害にあっているとい話だったのに、そしたら一刻も早く公にするべきなんじゃなかったでしょうか。

さらに今回の件はスケ連内部からのリークという話しもあるみたいで、もう何が何だか。選手は皆一途にスケートを愛しているだけなのに、彼らの人気に群がる周りの大人たちが汚過ぎて・・・。

いやな世の中ですね。


純粋に努力を重ねてきたアスリートを無責任に騒動の渦中に引っ張りだした人達にがっつり バチ が当たりますように (−人−)




スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)