マック問題 と 我らがカミッロ




最近はショッキングなニュースが続いていますね。ウクライナやパレスチナの戦争も悲しいし、女子高生殺人、笹井氏の自殺、エボラ出血熱・・・。(エボラ、マジ怖いです・・・。まさかパンデミックはこないと思いますが。)

そしてちょっと前ですが、マクドナルドというか、中国の食品加工場の不衛生な実態が暴露されたニュースもありました。まさに目を覆いたくなるような劣悪な衛生管理・・・。やっぱり自分が作ったもの以外は信じられないってことかなぁ。


さて、この事件で皆さん何をお思いになりましたか?「某国産の食品はやっぱり怖い」ですか?まぁそれはそうなのですけど、生意気な言い方で申し訳ないですが、私的に一番感じていただきたいなぁと思うのはモノには適正価格、つまり真っ当な価格があるということです。

ハンバーガー 1個 100円

って真っ当な価格だと思いますか?それもお家で作るわけじゃないですから、材料費だけでなく人件費やら店舗の維持費やら込の値段です。

ハンバーガーを1個100円で販売しようとしたら、あれくらいのカラクリがないとできないってことなんじゃないでしょうか?それは想像の範囲内な気がします。

いや、アベノミクスを応援しているわけじゃないんですけどね。

100円で販売すると同時に、最高の衛生管理をして一つ一つ丁寧に作って欲しいというのは、正直ちょっと我儘過ぎるお願いじゃないかと思います。そうじゃないでしょうか?

よくレストランの評価コメとかで、一生懸命価格を抑えていらっしゃるお店で「サービスが悪かった」とか不満を書かれている人を見ますが、そんなにサービスが大事ならサービスにお金をかけてるお店に行けばいいのにと思うのです。


やっぱりモノには正当な価格があって、それをちゃんと払うべきだと思うのですよね。「えー、これ安い!」と思ったら、なぜ安いのかその理由に想像を巡らすのも良いのではないかと思います。



と、そんなことを偉そうに書いてきましたが、またウチのお店に価格破壊王がやってきてしまいまったのです!!!

こ、これは果たして正当な価格なのか・・・・。う、う、う、う。

でも、私の愛するカミッロを助けることになるみたいだし、超美味しいし、ちゃんと背景もわかってるし。。。。まぁ良いですよね!!(←結局ファジーな女。あっ、ファジーって死語?)


camillo.jpg


今回やってきた価格破壊王はバルベーラ(左から2番目)、オヴィーディオ(クロアティーナ)(左から3番目)、フォルターナ(右端)の3つ!!

バルベーラは前回のランブルスコ09のように泡がちょっと少な・・・という状態のため特価となりました。でもこれは、バルベーラが非常に良く熟し素晴らしいブドウであるがための、瓶内発酵の難しさなんですよね。。。濃厚でパワフルな果実味!!
ちなみにカミッロは2011のバルベーラとランブスルコは造っていないそうです。それは彼的にブドウが100%納得のいく状態ではなかったので、全量お酢屋さんに売ってしまったのだそうです。造り手としてのプライドの高さがわかります。

オヴィーディオはボナルダとも呼ばれるパルマの土着の品種クロアティーナを用いたキュヴェ。このクロアティーナはあまり売れ行きがよくなく、今後当分生産を見送ることになったため特価となりました。発泡はそこそこあり、ほのかに甘さの残るスパイシーな果実味が特徴です!全然美味しいんですけどね・・・。残念です。

そして、もっと残念なのはフォルターナ!!私はずっとフォルターナの隠れファンで大好きだったんですよ~!このフォルターナも売れ行きがイマイチのため、今後当分生産を見送ることになったのだそうです・・・。悲しい。

カミッロは、今では栽培されることが少なくなったこのフォルターナを2000本ほど植え、何年か醸造したのですがなかなか売れなかったんだそうです。このフォルターナというブドウは、約500年前、ルイ12世の娘でフェッラーラ公に嫁いだルネ ド フランスがコート ドール地方から持ってきたブドウだと言われており、病害にも強く、多産、強い酸味、糖度が上がり過ぎないのが特徴の品種で、パルマのあたりではサラミなどと共に楽しまれてきていたのですが、その酸味が災いしてか、近年では栽培する人が激減しているのだそうです。(日本人的には言うほど酸味が強いとは思いませんけどね。)

パルマの人たちしっかりしてよ~~!!なんでこんなに美味しいのに買ってあげないの!!ウチのお客さまにも評判良かったのに~!

そんなフォルターナ、今年も激旨です。ミルキーな程良い果実味が爽やかです!!泡も3本の中で一番しっかりありますね!これは絶対おススメです!!


カミッロ・ドナーティ/バルベーラ 10 赤 本体価格 ¥1,414

カミッロ・ドナーティ/オヴィーディオ 10 赤微泡 本体価格 ¥1,414

カミッロ・ドナーティ/フォルターナ 11 赤微泡 本体価格 ¥1,414











スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)