アルバでのお食事をちょっと自慢しちゃうよ~

今日からの店頭試飲ワインはこの二つです!皆様のご来店をお待ちしています!
久々に「おお!これは美味しいっ!」と思うモスカート・ダスティに出会いましたよ!o(^▽^)o

1.フォルテト・デッラ・ルーヤ・モスカート・ダスティ・ピアサ・サンマウリツィオ 13 白微泡 中甘口 (モスカート)
2.ヴァンサン・トリコ・レ・プティット・フルール 13 赤 (ガメイ)




こんにちは、心は富山方面に飛んでいるツダです。。。富山に行きたい。。。_(:3」∠)_.

スポーツ選手の怪我は見るのがつらいですね。ファンの方はテレビ放送とはいえ現場を目撃してしまったのだからお辛いでしょう。ネイマール選手の怪我が早く良くなりますように。


さてさて、本日ご紹介のモスカート・ダスティは、アスティのモスカートという意味。アスティはピエモンテ州の街の名前ですね。アスティの近くには(近かったっけ?)アルバという街もあります。アルバはバローロやバルバレスコの村の訪問の拠点となる街で、冬のトリュフでも有名です。

ちょっと前の記事でご紹介したB&BがアルバのB&Bでした。 今日は2日滞在したアルバでの夕食の写真をちびっと自慢しちゃおうと思います。まぁ、自慢というほど豪勢なお食事でもないですが。

ただし、一つ約束をお願いします!これは何?とかこれはどこのお店?とか聞かないでくださいね。えへへ。だって聞かれてもお答えできないから~。(←つまり忘れちゃったということです。)


まずは一日目のディナー!

alba 01
ポレンタ。本場のポレンタ食べてみたかったとです。

alba 02
トリュフのせタルタル

alba 03
なにかのニョッキ・・・

alba 04
なにかの肉料理・・・

alba 05
プティフール (お腹一杯だったのでデザート、チーズは食べませんでした)

alba 06
多分このレストランです・・・。多分アルバではポピュラーなお店です。

alba 07
地下なのですが、明るい雰囲気で素敵でした。

alba 08
当時は日本人のサービスの方がいらっしゃいましたよ。



箸休め
alba 09
多分値下げのことだと思うんですが、「減少」って・・・
中国とかではそういうのかな?(最近は観光客は中国の方の方が多いですからね)



二日目のディナー。この日はトリュフ専門のレストランに行きました。1月の始めにアルバを訪れたのですが、あまりトリュフ、トリュフしてなくてがっかりしてたら、「イタリアはねー、トリュフは12月31日までなんだよー」と言われました。何が31日までなのかよくわかりませんが、残念ながら 絶賛トリュフ祭り開催中!! って感じではありませんでした。楽しみにしてたのに・・・。

alba 10
こんなお店。

alba 11
この盛り付けステキ。

alba 12
美味しかったのは間違いありません・・・

alba 13
ポーチドエッグにトリュフをかけたサラダかな・・・

alba 14
白トリュフのリゾット!!自慢げにサイズをちょっと大きくしてみましたww

alba 15
さて、これは・・・。白トリュフのってますけど・・・。

alba 16
デザート。ト、トリ?


声を大にして言いたいのは、私の記憶力が悪いだけでお料理はどれもとても美味しかったということです!!

生産者さん訪問の時はちゃんとノートとってたんですけどね。(^_^;)





★ グルナッシュ 7月のおススメワイン ★
カルディナーリ・グットゥルニオ・トーマ 12 赤微泡




スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)