2ユーロってw


本日は誠に勝手ながら都合により16時45分までの営業とさせていただきます。
お客様にはご迷惑をお掛けして大変申し訳ございません。何卒今後ともよろしくお願いします。


オリヴィエ・クザンの裁判は、クザンがINAOに1ユーロ、アンジュのワイン協会に1ユーロ、合計2ユーロ支払うという判決が下されたようです。

Decanter.comの記事
http://www.decanter.com/news/wine-news/586922/rebel-loire-valley-winemaker-fined-two-euros

クザン
「私は人を騙したりしないし、自分のワインを偽って表示したりもしない。この判決はその証である。」

クザンの弁護士談
「我々が要求したことは全て通った。これは協会の顔に平手打ちをくれてやったようなもの」

The Federation Viticole d’Anjou Saumur 談
「クザンの罰金は少ないとはいえ、それでも”アペラシオン保護の勝利”を表しており、他の生産者への警告となるだろう。」


実質ゼロの2ユーロの罰金ということでクザンの勝ちと受け取るか、いくら罰金が少なくても罰金は罰金ということでINAOの勝ちと受け取るか微妙です。両者に花を持たす(?)感じの判決ですよね。裁判所の面倒くせーよ、知らねーよ、勝手にやってよって声が聞こえてこなくもないですw

まぁとにかく当初言われていたような高額な罰金がクザンさんに課せられなくてよかったです!!


今日からの店頭試飲ワインはこちらです!

ジュリアン・メイエー・クレマン・ダルザス NV 白泡
シャトー・ラ・バロンヌ・カリニャン・サン・スフル 12 赤

暑くなるのを見込んでのクレマン投入でしたが、見事に外しました!!( ̄◇ ̄;)
バロンヌのカリニャン・サン・スフルは2011までル・ノワールNo1と呼ばれていたワインとほぼ同じです。

スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)