台北食い倒れツアー 2014 お正月 その8

JUGEMテーマ:グルメ
JUGEMテーマ:旅行
JUGEMテーマ:日記・一般


オバマっち、ようこそ日本へ!

今日は試飲会に3ケ所行ってきたんで、ちょっと疲れました~。でも美味しいワインが見つかったかな!お楽しみに~。大手町とか銀座とかちょっと歩いたんですが、もっと厳戒態勢かと思ったんですがそれほどではなかったですね。

平和で安全な国に住んでて本当に幸せだわー。

最近はあまり行けてないですが、海外から帰ってきて一番に思うことはこれです。まぁ、たまにちょっと行くだけからかもしれませんが。でも、日本で生活してて身の危険や生命の危険なんて感じることないですものね。私たちが日常当たり前のように享受している日本の平和と安全は本当に貴重なものなんじゃないかと思います。

だからの海外の皆さん、もっと日本に観光にやってきてください!美しい名所もたくさんありますよ!そしてたくさんお金を使っていってね!!


そして、お正月に行った台湾も日本と変わらないくらい平和で安全な感じがしました。あの時は・・・。日本ではあまりニュースに取り上げられないですが、学生の抵抗運動などはどうなったんでしょうか。日本の良き隣人である台湾が、自由で素敵な国であり続けられますように。


台湾旅行レポもこれが最終回です!

特大タピオカ入りココナッツミルクジュースで腹いっぺーになり、足の疲れもだいぶとれたので、今度は歩いて中山駅から台北駅まで向かうことにしました。



途中にあった「台北當代藝術館」。台北のモダンアートを展示する美術館のようです。



日本統治時代の小学校跡を利用しています。展示は見なかったのですが、ショップを覗いてみました。オサレなTシャツなどのアートな小物などが色々あって楽しかったです!私の最近お気に入りの「がま口ペンダント」はここで買いました!今度写真でお見せしますね。



外観撮るのを忘れましたがこちらが台北駅。大きいです。またショッピングエリアもキレイに整備されていて、まるで日本の駅みたい。ここのお土産屋さんの噂のパイナップルケーキを購入しましたが、あんまり・・・・でした。



キャラのセンスまで日本と通じるものがありますねー!一瞬セブンイレブンとかファミマとか日本のお店のキャラかと思ったんですけど、正真正銘の台湾のキャラでした。




総統府・・・。あれからここで色々大変なことが起ったんですね。。。
植栽のパームツリーが植民地的な雰囲気を作っています。立ち止まって写真撮ってたら怒られました。写真はとっても良いようですが、立ち止まってはいけないみたいです。



この日の晩御飯は台北駅と総統府の中間くらいのところにあるこちら「極品館」でいただくことにしました。昨日の屋台巡りでちょっと疲れちゃって、「今晩はちゃんと座れるところでゆっくり食事しようよ」と言い始めるとしよ・・・、じゃなかったもう若くはない私たち。とほほ。



開店してすぐの時間だったので、またお客さんはほとんどいませんでした。



これがお目当ての東坡肉だっっっっっ!!!



やわらかー!とろけるー!ジューシー!
お店の人がこのようにテーブルで切り分けておいてくれます。




それをこのパン的なものに包んで食べます。(何ていうんでしたっけ。)本当にお肉が溶けるように柔らかくてすごーーく美味しかったです!!また食べにいきたい!!

横の緑のものは、ヘチマとなんとかと湯葉の炒め物だったかな。とってもさっぱりした味付けでした。



小龍包は食べたのにで餃子をということで頼んだ精進餃子。(それしかメニューに餃子がなかったんですもの)ちょっとお味がみどりみどりし過ぎてたかな。さすが精進餃子・・・。



最後にはサービスで胡麻のおしるこ的な甘いスープが出てきました。美味しかった!



今回の台北で二大美味しかったのがあの天津蔥抓餅とこの東坡肉でした!!本当に美味しくて、この二つを食べにもう一度台北に行きたいとマジに思っています!!





 
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)