今週の店頭試飲: ルドヴィック・シャンソン・ペティアン・サン・パーニュ 白微泡 と ローラン・バーンワールト・アルザス・ピノ・ノワール 11 赤

JUGEMテーマ:日記・一般
JUGEMテーマ:グルメ




*----* お店で試飲販売しています そのワインの御紹介です *----*



暑いっすね。

今朝出掛ける前に熱いシャワーを浴びてしまったら、上がってから汗が全然止まらず死ぬかと思いました。これからはシャワーの温度も低めにしないとなー。

そういえば、今日は七夕でしたね~!お願いしないと!



さて、最近ずっと私のイチオシの白の座に君臨しています、ブルーノ・アリオンスランちゃん。

7月もまた頼んじゃったのですが、またキャップシールの色が変わりました。

同じヴィンテージなのですが、これで3色目。最初透明だったのが、クリーム色になって、今度は真っ白になりました。



わかります?左のがクリーム色、右の2本が白です。まぁ、キャップシールの色が変わるのはよくあるんですけど、3色目っていうのが珍しかったので!!

これは、単に適当にキャップシールをつけただけなのか、それともロットが変わったのか。ロットが変わったんだら飲んでみないといけないけど、試飲用ワインが溜まっているんですよね・・・。

そういえば、最近ロット番号が書いてあるワインをたまに見かけるようになりました。ロット番号が書いてあると、こういう時に便利ですね。


今日は、明日健康診断なので早く帰って9時までにご飯を済まさなければならないのです急がないと!最近ずっと健康診断さぼってたので緊張するぅ・・・。



今週の店頭試飲ワインはこちらです!!




ルドヴィック・シャンソン・ペティアン・サン・パーニュ 白微泡 (左)

産地:フランス/ロワール
品種:シャルドネ100% 有機栽培

毎年お馴染みになりましたサン・パーニュの新ヴィンテージ!

今年はちょっと濁ったよりナチュラルなスタイルです!SO2無添加。

微かに濁った明るいレモンイエロー。泡は細かい。
イースト、リンゴ、青リンゴ、微かにヨーグルトなどのナチュラルな香り。
口に含むと優しい果実味と酵母の味わいがとてもナチュラルかつ爽やかな味わいが広がります。
リンゴ、青リンゴ、レモンなどの活き活きと弾けるようなドライな果実味。酸味は豊かで酵母の旨みの程よいマッタリ感とバランスしています。
ヨーグルトやカルピスのような乳酸のニュアンスやミネラルも感じられます。余韻はナチュラルでフレッシュ。

素晴らしく爽やかでナチュラルなスパークリング!!

このナチュラルで素直な味わいは真夏に最高です!まさに飲むなら今でしょ!もう今年の夏のイチオシに決定です!!

フレッシュでドライなリンゴの果実味と酵母の円やかな旨みのコンビネーションが最高!!

マリアージュ: ニース風サラダ、カッテージチーズのサラダ、水だこのカルパッチョ、カプレーゼ、トマトのパスタ、魚介のフリット

詳しくはコチラから!



ローラン・バーンワールト・アルザス・ピノ・ノワール 11  赤 (右)

産地:フランス/アルザス
品種:ピノ・ノワール 100%  有機栽培

最近ピノ・ノワールの仕入れが多いような気がします。

なんでかな?でも、相変わらずブルゴーニュ産のものではないですが!!

この造り手さんは、我らがクリスチャン・ビネールと知り合ったことにより、彼の影響を受け自然派ワイン造りに取り組んでいるという生産者さんです!!

期待しちゃいますね!!っていうかマジに美味しいです!コスパ的にも最高!

美しい赤。
イチゴ、ウメ、チェリー、赤い花、ヨード、きのこ、ミネラルなどの芯のある豊かなな香り。
口に含むとミネラリーな果実味が広がります。
ウメ、チェリー、プラムなどの凝縮感を感じる力強い果実味。酸味はフレッシュで豊か。タンニンは中程度で滑らか。ミネラルが豊かに感じられ、全体をまとめています。
後半にかけて果実の甘さも感じるボリューム感が出てきて、ヨードやキノコ、スパイスなどの要素も現れ、複雑な味わいへと変化。余韻は予想より長くミネラリー。

力強く同時に繊細でエレガントなピノ・ノワール!!

凝縮感高い果実味は、口の中で開くともにボリュームを増し、余韻は予想以上に長くは力強さを感じるほど!

今飲み頃な力強い正統派!!

マリアージュ: 野菜のてんぷら、きんぴらごぼう、シュークルート、オニオングラタン、ローストチキン、ハム、穴子丼

詳しくはコチラから!!





スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)