試飲会うぃーく!!




今週は試飲会ラッシュで全く仕事が
はかどりませんでした。。(´・ω・`)ショボーン

でも、こうやっていろんなインポーターさんの
試飲会に行くことが可能な場所でお店をやっているというのは、
すごく恵まれたことなんですよね。

だから、文句なんて言ってないで、
ありがたい、ありがたいって感謝しないと。(#^.^#)


今週は生産者さんの来日もありました。

一人は、といってもどちらの生産者さんも二人連れでしたがw、
レ カプリアード。

パスカルさんと現在一緒にドメーヌを切り盛りするモーズ・ガドゥッシュさん、
とても気さくな素敵なお二人でした!

元々ロワールの新井順子さんのドメーヌ、ボワ ルカ創設時に
栽培醸造責任者として働いていたパスカル・ポテールさん。

その時に一緒に働いた輸入元のヴァンクゥールのメンバーとは
強い絆で結ばれています。

今回一緒に飲む機会があり、たっぷりお話してきたのですが、
記憶がおぼろげな部分も・・・。(;^_^A アセアセ

でも、彼の究極のペティアン、そしてムニュ・ピノに対する
愛の深さはしっかり感じてまいりました。(((o(*゜▽゜*)o)))

1705 試飲会week01

1705 試飲会week02

1705 試飲会week03



もう一人は(いや二人ですがw)、
シャトー レスティニャックのマチアスとカミーユのマルゲ夫妻。

若々しく、とってもエネルギッシュで、
新しいことに果敢に取り組む造り手です。(#^.^#)

こちらは試飲会でお会いしただけでしたが、
結構色々と興味深いお話が聞けました!
やっぱり面白い生産者でした。

さらに、あなたたちのワイン、
そして地域にとても興味があるので、
いつか訪問してもいいかという話までしてきちゃったw (*´∀`)b

1705 試飲会week04

1705 試飲会week05
Tシャツにサインもらったよー。




生産者は来日すると連日連夜一般消費者相手だったり、
酒屋相手だったり、レストラン相手だったりの会が何かしら催されるので本当に大変です。
(そして朝までコースのことも多いらしい)

毎晩にこやかに皆と杯を酌み交わす彼らは、本当にタフです!

特に肝臓が!w ( ゜Д゜)

日本人だったらとっても持たないだろうなぁ。
(日本人とフランス人の肝臓の能力は段違いです。)

それでも、一人でも多くの人に、
手塩にかけて育てた子供のような自分たちの愛するワインを知って欲しいから
笑顔で頑張るんでしょうね。

情熱ですよね。(///∇//)


レ カプリアードとシャトー レスティニャックのワインは来月入荷予定です!!

お楽しみに!!(((o(*゚▽゚*)o)))




スポンサーサイト

さすがエリート!!





(※明日5/21日曜は都合により10:30~15:00の営業となります。)


すみません、またまたご無沙汰してしまいました。

GW後のバタバタからなかなか復活できない~~~。。゜(゜´Д`゜)゜。

来週は試飲会ラッシュだし、また仕事が滞りそうで心配です。。。

でも、頑張ります!!


明日は変則営業となります。
ご迷惑をお掛けしますが、何卒よろしくお願いいたします。

でも今日からの週末店頭試飲は、

・レ サボ デレーヌ ル ブラン 2015 白
・ココ ファーム こことある ツヴァイゲルト 2015 赤


の豪華ラインナップ!!
レ サボ デレーヌは最近のお気に入りの造り手です!!
こことあるツヴァイゲルトは2014とはココファームさんと10Rワイナリーのコラボワイン!

さらに、有料試飲(300円)で今回限定入荷となってしまった
サッサイア2015がたっぷり召し上がれます!!

15時までになりますが、是非お立ち寄りくださいませ!!




今さらな話題な気もしますが、
フランスに新しい大統領が誕生しました。

エマニュエル・マクロン氏。

政治に疎い私は全然どんな方か知らないのですが、
ちょっと面白いことを耳にしました。

日本では何かというと、

「28歳年上の奥様」

というエピソードに
スポットライトが当たっていますが、
ヨーロッパではそんなのたいして騒がれていないそうで、
ヨーロッパで働いている日本人の方が
職場の同僚に日本人が一番詳しいから教えてくれと
言われたとかいう話を耳にしましたw

いかにも日本のマスコミらしいエピソードですね。(´・ω・‘)ショボーン


マクロン氏、決して悪い意味ではないですが、
見るからに育ちのよさそうなエリートな感じがしますね。

Wikipediaによれば、
お父様は神学者、お母様はお医者様、
フランス国立行政学院出身。
一時はロスチャイルド家の中核銀行であるロチルド & Cieで
副社長格にまで昇進し、一時期の年収は200万ユーロにも上ったそうです。

すごいリアルに出来るエリート!!(◎_◎;)


そんなマクロン氏ですから、
ワインのたしなみもばっちり。

そう、これが見せたかったのですw

"Terre du Vins"というフランスのワイン雑誌の企画で、
ブラインドテイスティングをしているマクロン氏です。


Emmanuel Macron et le vin : sa dégustation à l... 投稿者 journalsudouest
http://www.dailymotion.com/video/x5d2658_emmanuel-macron-et-le-vin-sa
-degustation-a-l-aveugle_news


なかなかの貫禄のテイスティングです。

そのワインに関する知識の高さ有名だそうで、
自ら「ワイン大使」を名乗っているとか。

どうもこのビデオの中では、
ブラインドテイスティングで、
ボルドーの白、プロヴァンスのロゼを見事正解し、
3つ目の赤はポイヤックのワインと言ってしまったようですが、
ぺサック-レオニャンのパプ・クレマン05が正解だったようです。

まーどっちもボルドー左岸のワインなんですけどねw

というレベルの間違いです。

私は全然当てる自信はありません。(`・ω・´)キッパリ


思えばサルコジさんの時はひどかったなー。




美味しいチーズ入荷しました!!




ヴィアザビオさんの美味しいチーズが入荷しています!!
母の日のプレゼントにいかがですか?

1705 cheese

今残っているのはこちらのチーズです。(#^.^#)

・ブリー ド モー(トロトロな状態でめちゃ美味しそう!)
・パジニー オ ポルト(ラングルをさらにポートワインでウォッシュしたもの)
・テストゥン アル バローロ(ネッビオーロの絞りかすと漬け込んでつくられた珍しいチーズ)
・ブリー トリュフ(パリの老舗トリュフ専門店が生み出したトリュフ入りブリー!)

どれも美味しそうですよ!!
お早めにどうぞ。



さてさて、北海道の非常に有意義な生産者訪問と、
3 Days Wine Barでのお客さまとの楽しい語らい、
の2本立てでGWを満喫していたら・・・、

久々にちょっとテンパっております。(;^_^A アセアセ


本当はGW前に5月の仕入れ計画を固めておかなければいかなかったのですが、
色々タイミングが合わなかったのと、
北海道の生産者訪問で頭の3/4くらいが一杯だったのとで、
それができなかったのです。。(´・ω・‘)ショボーン

そのためGW明けに計画発注両方をしなくてはならず、
発注の済んだワインは着々と入荷するけど商品登録がおいつかず、
あっブログを書かなくちゃと思うものの
とりあえず忘れたことにしておこうとひっそりとウィンドウを閉じ、
挙句の果てに風邪を引いてしまって・・・。_(┐「ε:)_


でも、もう大丈夫です。
だいぶ復帰してきました!!


今日からの週末試飲は
母の日にぴったりのとってきおきのワインを
ご用意しております!!(((o(*゜▽゜*)o)))


だから、ツダさん大変そうだから
そっとしておいてあげようなんて思わないで、
ドンドンご来店くださいね!!!

そうしたらドンドン元気になる予定です!(*´∀`)b


はい、来年はもっと計画的にやります~~。(;゜∀゜)=3ハァハァ



すみません、店頭試飲ワインのご紹介記事は来週に!




すみません、今日は時間がなくなってしまいました!!
店頭試飲ワインのご紹介記事は来週書きます!!m(_ _)m m(_ _)m


グルナッシュは5/1(月)~2(火)の二日間お休みをいただきますが、
その他はGW中も通常通り営業しております!!

皆様のご来店お待ちしております!!(((o(*゚▽゚*)o)))





いよいよGWがやって キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!


いよいよGWに突入しました!!!(((o(*゚▽゚*)o)))

グルナッシュはGW中5/1(月)~2(火)の二日間お休み
いただきますがその他は通常通り営業しております!!

5/4(木)~6(土)の3日間は
色々なワインをグラスで楽しめる有料試飲、
3 Days Wine Bar を開催しようと思っています!

当日のワインリスト等詳細情報は5/3にお知らせします。

お好きな時間にいらしていただいて大丈夫なので、
お散歩がてら遊びにいらしてくださいね!!(((o(*゜▽゜*)o)))




さて、シャトレーゼが話題のようですが、
もちろんここ白井には・・・

ありますよねー!!(((o(*゜▽゜*)o)))

実はこんなツイートが話題になってるみたいなのです。
<シャトレーゼ=田舎説>
シャトレーゼあるけどうち田舎じゃないし →田舎と認めたくない派
シャトレーゼあるからうち田舎だわ →田舎肯定派
シャトレーゼって何? →ガチの都会人
シャトレーゼって何? →ガチすぎる田舎人


究極の都会人と究極の田舎人は、
「シャトレーゼって何?」なんですね。( *´艸‘)´艸‘)クスクス

皆さんは、肯定派?それとも認めたくない派?


ここは、まぁ、若干な田舎なのかもしれませんが、
でも電車で東京までも小一時間ばかりで行けるのがいいですよね。

だから、インポーターさんの開催してくださる試飲会にも顔を出せるんです。

もう少し遠くて片道2時間とかなると、なかなか東京まで気軽に行けませんよね。
とても恵まれた環境だと思います。o(^▽^)o


今週は火曜に2件、水曜に2件の試飲会がありました。

数多くのワインをテイスティングすることは、
本当に本当に本当に勉強になります。

テイスティング能力を維持、向上させるのは、
いかに色んなワインを口にするかというのが、
非常に重要なポイントだと思います。

定期的に試飲会を開催してくださる
インポーターさんたちにはひたすら感謝しています。(#^.^#)


そのうちディオニーさんの試飲会では
来日中のクリスチャン ビネール氏のセミナー
一緒に開催されました。

1704 binner seminar


畑のこと、ワインのこと色々と勉強になりました。

出席者の質問に答えて、醸造所の中での「気」の流れとかも意識していると
お話しされていたのがとても興味深かったです。


そういえば、昔 ビアンカーラを訪問した時に、醸造所を建てる前の
ダニエーレ・ピッチニンさんが、なんかの資料(ww)を見せてくれて、
こういう風に気が流れるように造りたいんだ!!!
と熱く語ってくれたなぁ。(遠い目)

そういうのは、あまり公にはならないけれど、
皆さん考えてらっしゃるんですね。


それから、このビネールさんのドメーヌを訪問した時、
直接クリスチャンさんとはお話しできなかったのですが、
ため息が出るほど美しく整えられた畑を見学させていただいて、
この人は

几帳面な完璧主義者

に違いないと思ったのですが、

今回のセミナーで自ら自分は「完璧主義者」だと
おっしゃっていたのが面白かったです!

さらに新井順子さんのお話によればA型らしいです。

やっぱりねー!(*´∀`)b

女の感はばっちり当たりました!!

クリスチャン ビネールの新着の美味しいピノグリも
ばっちり予約してきましたので、お楽しみに!!!


本日からの店頭試飲は、
当店初登場の南仏の自然派、レ サボ デレーヌ のサンスーフルの白と赤!!

私の好み、めっちゃツボです!!!(((o(*゚▽゚*)o)))

皆さんのご来店お待ちしております!!!